形態素解析 Mecab

MeCabのインストールを行いました。MeCabは、形態素解析システムの一つでメジャーなChaSen やKaKaSiよりも3〜4高速と言われています。
(1)まずは必要なファイルをゲットします。
(辞書)ipadic-2.5.1.tar.gz
(本体)mecab-0.77.tar.gz
(perlモジュール)mecab-perl-0.77.tar.gz

(2)ファイルを全て同一ディレクトリへFTPしてから、下記コマンド実行。
tar xvfz mecab-0.77.tar.gz
cd mecab-0.77
cd dic
mv ../../ipadic-2.5.1.tar.gz ./
tar xvfz ipadic-2.5.1.tar.gz
cd ..
./configure --prefix=/usr/local/bin/mecab
# インスコ先を/usr/local/bin以外にする場合は、変更下さい。
make
make install

(3)Perlモジュールインスコ。
Makefile.PLにMeCabをインスコしたパスを追加。
use ExtUtils::MakeMaker; # See lib/ExtUtils/MakeMaker.pm for details of how to influence # the contents of the Makefile that is written. WriteMakefile( 'CC' => `/usr/local/bin/mecab/bin/mecab-config --cxx`, 'LD' => `/usr/local/bin/mecab/bin/mecab-config --cxx`, 'NAME' => 'MeCab', 'VERSION_FROM' => 'MeCab.pm', # finds $VERSION 'INC' => `/usr/local/bin/mecab/bin/mecab-config --cflags`, 'LIBS' => `/usr/local/bin/mecab/bin/mecab-config --libs`, 'OBJECT' => 'MeCab_wrap.o' );
tar xvfz mecab-perl-0.77.tar.gz
perl Makefile.PL
make
make install

これを使って何かものになったら、公開しますのでお楽しみに..
- スポンサーリンク -