XIAi9200-DV128PCI買った

UXGA表示+DVI接続でいろいろと相性が悪いと判明した富士通のVL-200VHなんですが、GeForce FX系の廉価版はどうも相性が悪くて全滅のようだ。渋々RADEON系でPCIのものを探すと、現在それなりに流通していて直ぐに手に入りそうなものは、9200SEのモノしかない。この9200SEは実は地雷品でかなり性能を落としたチープなGPUだ。とわかりつつもDVI接続したくて仕方がないので、つながらなかったらアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ と思いつつも購入!!
今回はめでたくDVI接続でUXGAの表示に成功しました。なんの苦労もなくすんなりと表示されました。今後のUXGA液晶を買おうと考えていらっしゃる方への情報になればと思い、ちょっと情報をまとめてみました。AGPの方は、普通に流通しているもので、問題なさそうです。
PCがメーカー製等でPCIしか無い方は、「低価格ビデオカードすれテンプレ」の情報を熟読することをお奨めします。

取りあえずまとめてみると、

* nVIDIA系でUXGA+DVIが存在するビデオカードは、
 GeForce FX5600
  InnoVISION (128bit DDR 128MB, DVI D-sub TV, \15400-)
 GeForce FX5600 XT
  玄人志向/Palit (64bit DDR 128MB, DVI D-sub TV, \14000-)
 GeForce FX5200
  Gainward (128bit DDR 64MB, DVI, D-sub TV, Fanless, \10000-)
  InnoVISION (128bit DDR 128MB, DVI D-sub TV, Fanless/-, \11000-)
  玄人志向/Palit (128bit DDR 128bit[6ns], DVI D-sub TV, Fanless, \11700-)
  Sparkle (128bit DDR 128MB, DVI D-sub TV, \9800-)
  IO-DATA (128bit DDR 64MB, DVI D-sub, \14800-)
  ELSA (64bit DDR 128MB,DVI TV, Fanless, Lowprofile, \11300-)
  PROLINK (64bit DDR 128MB, DVI D-sub TV)
* ATi系でUXGA+DVIが存在するビデオカードは、
 RADEON9200 (9200SE)
  HIS (128bit DDR 128MB, DVI D-sub TV, Fanless)
  GeXcube (64bit DDR 128/64MB, DVI D-sub TV,Fanless, \8500-)
  玄人志向/YUAN (64bit DDR 64MB, DVI TV, Fanless, Lowprofile, \8300-)
  XIAI (64bit DDR 128MB, DVI D-sub TV, Fanless, Lowprofile)
 RADEON9000
  HERCULES (128bit DDR 64MB, DVI D-sub TV, Fanless, \13800-)
  ASK/Powercolor (64bit DDR 64MB, DVI D-sub TV, Fanless, Lowprofile, \12800-)
  玄人志向/Powercolor (64bit DDR, DVI D-sub TV, Fanless, Lowprofile)
 RADEON7500
  ASK/Powercolor (64bit DDR 64MB, DVI D-sub TV, Fanless, Lowprofile, \9400-)
  ATi (128bit DDR 64MB, DVI D-sub TV, \10500-)
  玄人志向/Powercolor (64bit DDR 64MB, DVI D-sub TV, Fanless, Lowprofile, \7400-)

です。比較的流通量が多いものは、玄人志向、ELSA、XIAI、ASK、IO-DATAあたりかと思います。各チップの性能の目安は、
DX9環境
 GFFX5950Ultra>RADEON9800XT>RADEON9800Pro256MB>RADEON9800Pro>GFFX5900Ultra≒RADEON9700Pro≒RADEON9800>GFFX5900>GFFX5900SE(LX)≒GFFX5900XT≒GFFX5800Ultra>RADEON9700>GFFX5800>GFFX5700Ultra≒RADEON9500Pro≒RADEON9600XT>RADEON9600Pro≒RADEON9800SE>GFFX5600Ultra>GFFX5700>GFFX5600G≒RADEON9500>RADEON9600>GFFX5600>GFFX5600XT>RADEON9600SE>GFFX5200Ultra>Parhelia>GFFX5200
DX8環境
 GFFX5950Ultra>RADEON9800XT>GFFX5900Ultra≒RADEON9800Pro256MB>RADEON9800Pro>GFFX5800Ultra>GFFX5900≒RADEON9700Pro>GFFX5900SE(LX)≒GFFX5900XT>RADEON9800>RADEON9700>GFFX5800>>GFFX5700Ultra>GF4Ti4600≒RADEON9600XT≒RADEON9500Pro>RADEON9600PRO≒RADEON9800SE≒GFFX5700>GF4Ti4200≒GFFX5600Ultra>GFFX5600G≒RADEON9500>GF3Ti500>RADEON8500>RADEON9100≒GFFX5600>GeForceFX5600XT>Parhelia>GFFX5200Ultra>GF3>RADEON9000pro>GF3Ti200>RADEON9200≒RADEON9000>GFFX5200>RADEON9600SE>RADEON9200SE

ですが、所詮PCIなのでそれほど差はでないとも言われています(というか最近の3DゲームやるにはPCI版はどれもスペックが足らない..)。次に速度に大きな影響を与えるメモリ幅が重要です。64bit版は128bit版の6割程度しか性能がでませんが、3Dゲームをやらなければ関係ないかもしれません。
で結局どう選べば良いかですが、
1)GeForce系かRADEON系かは、2ch等でスレを読んで動作確認とれてそうな方を選択。ある意味賭けかもしれないが、液晶メーカーがグラボもだしているなら、同じ系統のものを選択。
2)その時点で流通している128bit版を探す。無ければ諦めて64bit版で我慢。失敗したら1に戻る。
ってなところでしょうか...アナログとデジタルの画質の差は近々UPしようと思いますが、実際に自宅で目にしないとわかりにくいが、全然違うよ。(≧∇≦)b
- スポンサーリンク -