秘伝!!海老チリチャーハン

我が家庭でも1,2を争う旨さの中華料理「海老チリチャーハン」のレシピを紹介。手っ取り早く言うと黄金チャーハンに海老チリをぶっかけた食べ物な訳だが、かなりマジ(゚д゚)ウマ-!!

具材料(黄金チャーハン2人分)
冷ましたご飯:3膳分

スパイス(黄金チャーハン2人分)
溶き卵:2個 / 油(できればラード):大さじ1 / 塩:小さじ1 / 胡椒:少々 / 中華スープ粉末:少々

材料料(海老チリ2人分)
海老:10匹 / 豆板醤:小さじ1.5 / にんにく微塵切り:1欠片分 / 生姜微塵切り:にんにくと等量

海老下ごしらえ調味料(海老チリ2人分)
日本酒:大さじ1 / 塩:少々 / 胡椒:少々 / 卵白:大さじ1 / 片栗:小さじ2 / ゴマ油:大さじ1 / ネギ微塵切り:1/6本

チリソース調味料(海老チリ2人分)
砂糖:大さじ1 / ケチャップ:大さじ4 / 醤油:大さじ1.5 / 日本酒:大さじ1 / 酢:小さじ1/2 塩:少々 / 中華スープ:120cc / 片栗:小さじ1.5 / 豆板醤:小さじ1

仕上げ用(海老チリ2人分)
とき卵(海老下ごしらえの余り):1個

作り方

DSCN0411.JPG1)海老の下ごしらえを行う。皮をむいて背わたをとった海老に、下ごしらえ調味料を加えて手で良くもんで15分程放置。
DSCN0418.JPG2)まずは冷ましたご飯を用意。冷や飯なら人肌まで暖める。
3)そのご飯に黄金チャーハン用スパイスを全部混ぜる。ご飯粒がすべてほぐれるように丁寧に混ぜる。
※見た目はキタナイがコレで大丈夫(´ー`)
DSCN0420.JPG4)混ぜ終わったらフライパンを煙がでるまで熱し、大さじ2油を入れ、煙がでるまで熱する。その後日を中火にする。
5)3で作ったご飯を入れる。ご飯を揺すりながら裏面が焼けたくらいで裏返す。
※中華料理店のように強火でやりたくなるが、家庭用に作り方を変えているので中火にしよう!!
DSCN0421.JPGDSCN0430.JPG6)同様に裏も焼けたら、ご飯を混ぜ、パラパラになるまで炒める。ポイントはヘラでご飯を裂くようにして炒めることだ。全面に火が行き渡るように、旨い具合に鍋を返すこともポイントだ。
※ウチでは中華鍋を使っているが、テフロンでも可能。その場合は油少なめで。
DSCN0423.JPGDSCN0424.JPG7)チャーハン完成間近で平行して海老用の鍋を用意し、同様の手順で油大さじ3で鍋を温めた後、中火で海老チリ具材料のうち海老以外を炒める。
8)豆板醤がいい感じになったら海老を投入して炒める。
DSCN0429.JPGDSCN0433.JPG9)海老が赤くなってきたらチリソース調味料を入れる。
10)ぐつぐつ煮立ってきたら手早く仕上げ用の卵を伸ばすようにいれ、手早く混ぜる。完成した黄金チャーハンを器に盛りつける。その上に海老チリをぶちかけて完成!!
- スポンサーリンク -