HDDのデータ転送モードの変更方法

NEC ValueStar を使っているんですが、コイツ、バカなんで、80 pin ケーブルと ATA/133 のHDD を使っているにもかかわらず、データ転送モードを PIO やらモード 4 やらあり得ない設定に勝手に変更しやがる。Google で検索したら 2ch のチューンナップ板で情報が出てきたんでメモ代わり。

- スポンサーリンク -



●ドライバパフォーマンスの改善
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Drivers32
右ウィンドウにauxというキーがあれば、以降は無視。
右ウィンドウで新規作成→文字列→aux→値は mmdrv.dll を作成→再起動

●HDDのデータ転送モードを変更する
1.「regedit」
  HKEY_LOCAL_MACHINE→SYSTEM→CurrentControlSet→Control→Class→{4D36E96A-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}→<0001>
 (0001がプライマリチャネル、0002がセカンダリチャネルになっている)

2.右ウィンドウの「Driver Desc」の文字が対象となるチャネルか確認。
  (例:値→プライマリ IDE チャネル)

3. 「MasterDeviceTimingMode」(マスタに接続しているHDDを修正する場合)
 「SlaveDeviceTimingMode」 (スレーブに接続しているHDDを修正する場合)
 「16進数」半角で「2010」(UltraDMAモード2の場合)(Ultra ATA/33)
 「16進数」半角で「8010」(UltraDMAモード4の場合)(Ultra ATA/66)
 「16進数」半角で「10010」(UltraDMAモード5の場合)(Ultra ATA/100)
 「16進数」半角で「12010」(UltraDMAモード6の場合)(Ultra ATA/133)

- スポンサーリンク -