3年目にしてやっと、大阪城に行った

DSCN2389.JPGDSCN2399.JPGDSCN2400.JPGDSCN2407.JPGDSCN2415.JPG
大阪に転勤して約3年間。歴史物にあまり興味のない僕だが、重い腰を上げて、夫婦そろって大阪城に行った。実家のある名古屋城と比べてスケールが違うことに驚いた。とってもデカイ!! 今日は特別イベントとして、大阪城ゆかりの地の郷土芸能太鼓と大阪城鉄砲隊による火縄銃実演が実施されていたので、予期せぬ楽しみが味わえてラッキーでした。今後行こうと思っている方は、イベントスケジュールを確認してから行った方がいいですね。 お城に来たからには、やっぱり天守閣に行かねば。ということで天守閣にも行きました。残念ながら光化学スモッグで見晴らしは良くなかったですが、大阪城の歴史を学ぶことができました。豊臣秀吉が大阪城を建てたことすら知りませんでした。(汗 でも、秀吉が建てた大阪城が徳川家康の孫の松平忠明により再築されたことを知っている人は少ないと思います。ちなみに、今の天守閣は昭和初期に豊臣時代大天守の資料を元に復興されたものとの事です。へぇ×5。 歴史物を見ると毎回思うのですが、予め歴史を頭に入れておくとより楽しめるんですよね。今回も行った後にそう思いました。大阪城に行く前に、ここここを見ておくとより楽しめると思います。
- スポンサーリンク -