簡単レシピ - 洋風(洋中折衷?)トマトラーメンの作り方

以前 トマトラーメンの作り方(塩ラーメンを使った簡易レシピ)  ってのを紹介した記憶がありますが、それより遙かに旨いレシピです。このレシピこそ最近洋食(主にイタリアン)がだんだん理解できてきたからこそと言えます。プログラムも料理も知識を広げると見えてくるものがいろいろありますね。

さて、今回ご紹介するのは洋風のトマトラーメンです。洋風と言うからにはオリーブオイルを使います。恐らくラーメンじゃなくてパスタでもいけると思いますが、多分ラーメンの方が旨いです。このラーメン、麺は腰のある細麺が絶対必須です。太麺だと多分僕のイメージと違うものになっちゃいます。スープをちょっと多めに作っておけば次の日に雑炊でもイケます。写真では麻婆ラーメンかっ?って思うほど辛そうな色をしていますが、辛み成分は一切入っていないので全く辛くありません。

PICT0349.JPG

最近は簡単というキーワードを気にしながら作っているので、このレシピもそれほど難しくありませんので、ご安心を。

- スポンサーリンク -

簡単レシピ - 洋風(洋中折衷?)トマトラーメンの作り方(3人前)

材料
トマト: 2個
細麺: 3玉
にんにく微塵切り: 1欠分
玉ねぎ微塵切り: 1/4欠分
鶏ささみ: 2本文
冷凍ボイル海老: 5匹くらい
カイワレ: 適量

調味料
水: 1リットル
日本酒: 100cc
中国醤油: 大さじ2
ウェイパー: 小さじ2
胡椒: 適量
オリーブオイル: 大さじ5
葱油: 大さじ1

作り方

  1. まずは麺を茹でる大量の熱湯を作っておく。
  2. ものすごく細かく刻んだ玉ねぎをオリーブオイル大さじ2で中火で10分ほど焦げ目が付かないようによく炒める。きつね色までならなくても良いけど、炒め終えたらお皿に取り出しておく。
  3. トマトを細かく刻んで、オリーブオイル大さじ3で5分ほど中火でグツグツと煮る感覚で炒める。
  4. 水、日本酒を加えて一煮立ちさせたら、醤油、胡椒で味を調える。
  5. 水洗いした、海老とささみをたべやすい大きさに切っ手加える。
  6. 麺を茹でる。細麺なので一分半程度だとおもう。
  7. 最後にスープに葱油を加えたら丼に麺とスープを入れる。その上にカイワレをどっちゃり添えれば完成!

オリーブオイルと玉ねぎの香りが何とも洋風な感じがします。それに加えて中華風のスープが、これまた絶妙にマッチしてました。葱油は好みで使いましたが、好き嫌いがあるかもしれないので使わなくても良いかもしれません。

カイワレはこれでもかっ!ってくらい使った方が美味しいと思います。海老は生を使うなら下処理して初めにちょっと茹でておく方が臭みがなくて良いと思います。こういった場合はボイルで十分かと思います。

このラーメンは子供も凄い勢いで食べてました。 (≧∇≦)b

- スポンサーリンク -