今年は去年の1000倍花粉が飛んでいるところも

今年は例年になくクシャミと鼻水が酷いですね。薬を飲まないと生活できないレベルです。花粉症でない人が羨ましすぎます。
 
一体どれくらいの花粉が飛んでいるのかを調べてみたら、「KISSEI スギ花粉飛散情報」というサイトが見つかりました。去年との花粉散布状況が比較できます。天気予報等での花粉散布情報は、1平方センチメートルあたり何個花粉が存在するかで以下のように言うようです。

  • 少ない:10個未満
  • やや多い:11〜29個
  • 多い:30〜49個
  • 非常に多い:50個以上
さて、ここからが言いたいことなんですが、最近の東京では500個ほど飛んでいるんですよ。そりゃぁ薬でも完全に症状が無くならないわけですよね。ちなみに一番飛んでいる所は静岡市で、ナント!1446個という最高値をマークしております。生活できるレベルでは無いですね・・・。
 
最近ではステロイド系の注射で花粉症の症状を消すことの危険性が認められ、代わりに花粉の減感作療法というものが脚光を集めているようです。2〜3 年ほどかかるけど、約 4〜8 割の人が完治するらしいです。かなり興味深いです。
減感作療法を行っている医療施設の一覧はこちらにあります
- スポンサーリンク -