Apache bench 対決 : Xeon vs Opteron

Sun Fire V20z を Webサーバ用に購入」でも書いたのですが、仕事で Opteron サーバを構築しました。本日、やっと Web サーバとして機能するようになったので、軽くパフォーマンスを計測してみました。

マシーンスペック Xeonサーバ(dual CPU) Opteronサーバ(dual CPU)
processor 3 1
vendor_id GenuineIntel AuthenticAMD
cpu family 15 15
model 2 5
model name Intel(R) Xeon(TM) CPU 3.06GHz AMD Opteron(tm) Processor 250
stepping 5 10
cpu MHz 3056.613 2390.834
cache size 512 KB 1024 KB
flags fpu vme de pse tsc msr pae mce cx8 apic sep mtrr pge mca cmov pat pse36 clflush dts acpi mmx fxsr sse sse2 ss ht tm fpu vme de pse tsc msr pae mce cx8 apic sep mtrr pge mca cmov pat pse36 clflush mmx fxsr sse sse2 syscall nx mmxext lm 3dnowext 3dnow
bogomips 6107.95 4771.02
apache bench
同時コネクション数:50
リクエスト数:10
リクエスト間隔:1sec
 response: 0.48559
 total: 285.078
response: 0.379818
total: 214.096

benchmark の対象は Oracle - Database に select - query をリクエストし、結果を表示する mod_perl CGI なページです。

Opteron は PC サーバとして Xeon よりパフォーマンスが良いという事を売り文句として売り出していますが、CPU のクロック数では大幅に劣る Opteron サーバの方が確かにパフォーマンスが良いという結果になりました。しかしながら、「無料で30%のパフォーマンスUP!! - intel compiler」でも記載したとおり、Intel 系の CPU ならば、コンパイラを変更することで大幅なスペックアップが期待できることを考えると、Xeon サーバを選択すべきだったのか・・・と悩ましいところです。

追記: よく考えたら Xeon の最上位機種は Xeon 3.6GHz(FSB800、L2 2MB)なので、Xeon の方が高速なサーバを構築できる事に気が付き、Opteron を選択した事にショックを感じてしまいました・・・orz 
- スポンサーリンク -