赤魚(アコウダイ)の煮付け

二週間前の話になってしまうが、久々に料理しました。作品は赤魚の煮付け。近所のマルエツでたまたま良い食材に巡り会えたので、料理をする気になりました。
 
魚好きでもなければ、鯵、サンマのように1匹あたり 100〜200 円程度の魚しか買うことは無いと思うが、魚好きな人にとっては、スーパーで見かける一匹あたり 600〜1000 円程度の魚がどうしても食べたくなるものです。この赤魚ってのは、ベーリング海・アラスカ湾・アイスランド近海で漁獲されるカジカ目カサゴ科の魚で、深海から漁獲される際に水圧の変化で目が飛び出すため、正式名称を「メヌケ(目抜け)」といいます。日本近海で獲れる同種のものは「アコウダイ」もしくは「赤魚」という名前で店頭に並びます。系統的には、メバルソイなどとは非常に近い魚種です。
 

DSCN3316.JPGDSCN3317.JPGDSCN3320.JPGDSCN3323.JPG
調理法は、「美味しい魚の煮付け 簡単レシピ」で作れば簡単に美味しい煮魚が完成する。赤魚は大きいので、かなり大きい鍋を使っても半分に切らないと入りませんでした。魚だけで満腹になってかなり世は満足じゃ状態に慣れます。(≧∇≦)b
- スポンサーリンク -

- スポンサーリンク -