日本語形態素解析入門

山下達雄 / 日本語形態素解析入門 Version 0.9.1 / 1999
<http://nais.to/~yto/doc/tech/jma/jma19990514.pdf> (1.4M)

奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)自然言語処理学講座(松本研)にD2の学生として所属していた1998年6月9日のミーティングで、新入生(M1) 向けに「日本語形態素解析」の入門講座を行った。その際に用いた資料を1999年5月14日に改定したものをPDF化して公開する。

1999 年の資料とのことですが、基本的なことは何も変わっていないので、形態素解析の理論についてタダで学びたい人にとって、有益な資料ですね。
 
僕は、もっぱら使う側で詳しい理論は知りませんが、勉強になりました。形態素解析って書籍になっていないので、この手の資料が世に出ること自体、貴重だと思いました。
- スポンサーリンク -


形態素解析等で問題になるのはやはり組合せ最適化のアルゴリズムです。専門的に研究していない人間にとっては、とっても難しい本ばかりです。

組合せ最適化アルゴリズムの最新手法―基礎から工学応用まで
サディック・M. サイト ハビブ ヨゼフ Sadiq M. Sait Habib Youssef 白石 洋一
丸善 (2002/03)
売り上げランキング: 36,767
通常2〜3日以内に発送
- スポンサーリンク -