おいしい☆なめらかプリンの作り方

過去のメールから、5年ほど前にマイブームになっていたデザート作りの中でも結構評価の高かった「なめらかプリン」のレシピがひょっこり出てきました。ということで、久々に作ってみました。
 
以前とは電子レンジの性能が桁違いに良いので、温度設定とか上手くいくか心配でした。案の定、かなり苦労しましたが、最終的に美味しく仕上がりました。プリン好きな方、是非一度作ってみて下さい。きっと満足する味に仕上がると思います。

- スポンサーリンク -

おいしい☆なめらかプリンの材料 (プリンカップ 6〜7 カップ分)

材料
卵黄:卵5つ分
卵白:卵2つ分
牛乳:350cc
生クリーム:20〜100cc
グラニュー糖:120g(60g×2)
蜂蜜:20g
ブランデー:少々
バニラエッセンス:数滴

おいしい☆なめらかプリンの作り方(カラメル編)

DSCN3754.JPGDSCN3759.JPGDSCN3764.JPGDSCN3774.JPGDSCN3780.JPG

作り方(レシピ)

  1. 前準備として卵と生クリームを常温にする。
  2. グラニュー糖 60g を焦がさないように弱火で暖めキャラメルを作る。自分の希望の色の一歩手前で火を止めるのがポイント。できたら素早くプリンカップへ分ける。
    ※水は一滴もいれてはダメです。ちゃんと砂糖が溶けます。
    ※キャラメルは色が濃くなるほど苦みが出て大人の味になります。
    ※自分の希望の色の一歩手前で火を止めるのがポイントです。余熱で一段階色が濃くなると思って下さい。
  3. 鍋に付いたキャラメルのお掃除を簡単にするため、鍋を水を入れて沸騰させると後かたづけが楽です。

おいしい☆なめらかプリンの作り方(プリン編)

DSCN3785.JPGDSCN3789.JPGDSCN3790.JPGDSCN3794.JPGDSCN3796.JPG

作り方(レシピ)

  1. 卵黄5つと卵白2つを泡立てないようにまぜ、グラニュー糖 60g を入れてよく混ぜる。
  2. レンジで 60 ℃まで暖めた牛乳をよく混ぜ、蜂蜜 20g とブランデーを混ぜ、プリンになめらかさを出すため、こし器でこす。
  3. オーブンを130℃まで暖めておく。
  4. 生クリーム(多いほど、濃厚な味になります。あっさり系が好きなら少なめで)、バニラエッセンスを混ぜ、プリンカップへ注ぐ。
  5. それぞれのカップへアルミ箔をかぶせ、真ん中に穴をあける。
  6. 水を 1cm 少々張った四角いステンレスの容器にプリンカップを並べ、ガスオーブンで 150 〜 160 ℃ で 35〜45 分程度、蒸し焼きにする。
  7. 熱を冷まして、冷蔵庫で冷やせば完成!

DSCN3801.JPGDSCN3808.JPG

某店のような、クリーム状のなめらかプリンに仕上げる場合、少し早めにオーブンを終えると良いです。ちなみに、今回は蜂蜜(風味付け)がなかったので、無いまま作りました。甘さは自分の好みに合わせてグラニュー糖の分量を増減してみると良いと思います。(≧∇≦)b


※ワンポイントというか失敗体験談&アドバイス!

  • プリンカップを陶器茶碗とかで代用しているなら、カップが厚くて熱が伝導しづらいのでガスオーブンの温度を 170 ℃ 程度にあげると良いでしょう。
  • 実際は、使うオーブン毎に時間が異なるので、何度か試して最適な時間を見つけて下さい。
  • オーブンレンジの場合、ガスオーブンのように行かないことが多いので、アルミ箔をとらないと温度が伝わらなくて固まらなかったりと勝手が違うことも多々あり。手持ちのオーブンレンジで上手くいくように試行錯誤あるのみです。僕も今回は全然固まらなかったので、160 ℃の温度でアルミ箔をとって 20 分間やり直しましたら上手くいきました!
- スポンサーリンク -