自宅サーバ消音化その1:静音電源「鎌力弐」

DSCN3715.JPGDSCN3718.JPG思えば自宅サーバを導入したのが、「自宅サーバ用の静音PCを購入!!」の記事で、早くも約一年がが経とうとしているわけですが、最近になって電源がうるさくなってきて、夜寝るときがなかなか耳障りなんですよ。やっぱり常時フル稼働だからガタが来たのかなぁ?   そこで、思い切って電源を極静音タイプに変えようと、会社帰りに秋葉原によって、複数のお店でオススメの電源を聞いたところ、口をそろえて「鎌力弐」がコストパフォーマンスも安定度も抜群に良いし、凄く静かってことで、一番詳しく説明をしてくれた T-ZONE で購入しました。最近、あまり値段にこだわらなくなって、店員さんの接客でパーツを買うことが増えたなぁ〜と思う今日この頃。
- スポンサーリンク -

帰宅したら、早速自宅サーバの電源を止めようとしたら、熱暴走で勝手に停止してました・・・orz
 
最近、Amazon Search のアクセスが多くなってきて、サーバが停止していることが度々あったのですが、ちょうど良い機会でした。分解するついでに何が悪いかを調査してみました。原因はいろいろありそうです。

  • 1年分のほこりが付着していた。分解して掃除機で吸い取ってみた。今度からエアダストクリーナーを使おうと思う。
  • 電源ファンにケーブルが接触していた。(うるさかった原因はコレだった・・・)
  • マザーボードのチップセットとメモリが異様に熱くなっていた。どうすれば良い!?
  • CPU も結構熱くなっていた。フル稼働なので、静音設計の CPUファン Cooler Master Cyprum も出力全開で音がうるさくなっていた。
で、電源を変えてみた感想ですが、ビルドインされていた安物とは設計が違うらしく、筐体の中の温度がかなり下がりました。電源そのものが放熱効果の高い素材を使っていることもあり、かなり良い感じです。(≧∇≦)b  取りあえず、電源としてはかなりオススメ度が高い一品と思います。
 
買いに行くのが面倒な場合、楽天でも最安値ではないですが、僕が買った値段より安く売ってました。
鎌力弐 KMRK-400A(II)鎌力弐 KMRK-400A(II)
* 排熱効率を追求した新筐体(背面グリル)を採用!
* PCのシャットダウン後にも約3分間電源ファンを回転させることで、電源ユニットの温度上昇を抑える!
* ノイズレベルは 19〜25db と極静音!

が、まだチップセットが熱を持ってます。う〜ん。
 
更に静音化&安定化するには、Cooler Master Cyprum 以上によく冷えて静かなパーツを探すのと、チップセットとメモリを冷却する方法を探すことをしなければ・・・。情報御座いましたら、教えて下さい。
- スポンサーリンク -