オクラ、なめこ、長芋のネバネバ冷菜 - 和風だしのゼリー和え

今年は猛暑らしいです。暑さが苦手な僕にとっては最悪な年です。と言いつつ毎週毎週、昨年度と同じく市民プールで泳ぎまくって夏を楽しんでいるのは内緒です。

さて、そんな暑い日に是非食べたいのが冷菜。キンキンに冷えた野菜で暑さを忘れたいものです。夏バテで食欲がオチ気味なときにもあっさり食べられる味付けにしました。久々のひらめきによる創作料理です。なんとなくネバネバで攻めてみたかったのでオクラ、なめこ、長芋をチョイスしてみましたが、密かに奥さんがオクラが嫌いなことが発覚して、結局1人で食べることになったという悲しい料理です。

PICT0328.JPG

ってわけで、オクラ、なめこ、長芋がお好きな方は暑い日に是非お試しを!  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

- スポンサーリンク -

オクラ、なめこ、長芋のネバネバ冷菜 - 和風だしのゼリー和え

材料
オクラ: 適量
なめこ: 適量
長芋: 適量
冷凍ボイル海老: 適量
 

調味料
濃いめにとった和風一番だし: 500cc ※面倒なら水500cc+和風ダシ粉末小さじ1で
日本酒: 大さじ1
薄口醤油: 小さじ2
味醂: 小さじ2
お酢: 小さじ1
すだちの絞り汁: 小さじ2
ゼラチン: 12g

作り方

  1. 昆布と鰹で一番だしをとります。一番だしをとるのが面倒な方は、和風ダシ粉末小さじ1で代用してもよいでしょう。
  2. できたてのだしに調味料を全て入れて1分ほど弱火をかけます。その後は普通に冷まして、冷蔵庫で良く冷やして和風だしのゼリーを作っておきます。

    〜ここから食べる直前にやる作業〜
  3. オクラに塩をふり、両手で軽くこすり、表面のうぶ毛をきれいに取り除き、沸騰したお湯で2分ほど茹でます。茹でたら冷水で冷やします。
  4. そのお湯でさっとナメコを湯通しして、冷水で冷やします。
  5. 冷凍ボイル海老を解凍してさっと湯通ししたら、同じく冷水で冷やします。
  6. 全部の材料をたべやすい大きさに切ったら、作っておいた和風だしゼリーと和えて完成!

酸っぱいのが大丈夫な方は、お酢をもっと加えても良いと思います。すだちがなければ梅干しとか大葉でも清涼感が感じられて良いと思います。ネバネバ関連で生めかぶも非常にあうと思われます。

味付けを若干濃いめに作っておけば、そのまま冷やしうどんの具&スープとしても使えます。というか、結果的に1人の分量として多めになったので二日目は冷やしうどんとして食べました。w

- スポンサーリンク -