E5c や ER4 のような高級インナーイヤホンについて思うところ

このサイト上でも高級インナーイヤホンについて幾度となく語ってきました。

が、最近思うところは最高の音質を奏でる E5c や ER-4 を使うには場所を選ぶと言うことです。E5c にいたっては最安値でも 43,800 円もします。所詮雑音が多い通勤時で使うことが多いならば、ER-6i や E3c 程度で十分と考えています。
- スポンサーリンク -



ちょうどケータイ watch に、「スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」抜群の満足度! SHUREの「E5c」」なる記事が up されてましたが、

俺的結論から言えば、E5cは拙者がこれまで使ったイヤホンの中では抜群の音質を誇る。
 〜中略〜
ポータブルオーディオのアラ。それまでは「クリアな音」だと感じていた製品にE5cを接続すると、実は常にホワイトノイズみたいのが乗ってた、なんてことが。HDD型オーディオの場合、HDD駆動時の非常に小さな音が克明に聞こえてきたりする。ていうかフツーのポータブルオーディオで、E5cによりノイズ等の好ましくない難点が発見されない製品のほうが少ないように思う。

という感想を述べています。

実売価格で 1万円前半で手に入る ER-6i ですら、自宅のような静かな場所で聞くと、ポータブルオーディオというか、mp3 のアラが気になります。僕は通常 160 kbps で保存しているのですが、それでも高級オーディオ CD プレーヤに接続したときとの音質の差は天地の差があります。

つまりは、通勤でメインで聞くようなシチュエーションであれば、一万円程度で手に入る ER-6iE3C で十分と考えるようになったわけです。

逆に自宅でじっくり聞くなら、E5c や ER-4 を通り越して、STAXコンデンサーヘッドホン SR-007 OMEGA までいってしまえば至高の音質が手に入ります。

それでも少しでも高音質を楽しみたいって場合には、最近発売された SHURE E4c あたりが落としどころのような気がします。2ch の評価では、

ER-4 > E4c > E5c > ER-6

見たいな感じです。
- スポンサーリンク -