腸詰屋の手作りハム・ソーセージを頂いた!

DSCN4320.JPGやっと頂いた夏休みは、前半は休息日。後半は奥さんの実家に行ってました。両親が旅行の帰りに軽井沢でお土産に腸詰屋のソーセージを買ってきてくれました。

恥ずかしながら、腸詰屋ってお店の名前を初めて聞いたのですが、調べてみたらかなり有名なんですね。このお店の特徴は、なんと言っても全てが無添加で手作り。原料も安心な国産の豚牛のみを使用していることです。お肉そのものの味を楽しむことができると、味の評価はかなり高いようです。

- スポンサーリンク -

腸詰屋はいろいろな場所に姉妹店があるようで、箱根、鎌倉、那須にもあるみたいですね。ちなみに、軽井沢の店舗(軽井沢駅から旧軽井沢へ北に向かう道路の東側に見える赤いひさしとドイツの国旗があるお店)では、試食がいろいろできたり、手作りソーセージの体験教室もあるそうで、是非行ってみたいところです。

お店のサイトやパンフレットを見ているだけで、よだれが出てきそうです。腸詰屋のこだわりは下記の通りのようです。

腸詰屋の製品はドイツ、ブレーメンに住むフライッシュマイスター ハンス・シュレイダー並びにフランクフルトに住むライナ・ホイザー両氏の教えを忠実に守り、安全で美味しい本物の味を伝えて参りました。師の教えの第一歩は原料を厳選し、百年以上継承されたドイツの技術を正確に伝えることから始まります。

腸詰屋は防腐剤や増量剤など不必要な添加物を一切使わず、召し上がる方の健康を第一に考えております。原料としては国産SPF(洗浄豚)、国産牛のみを使用し、お肉の熟成により作られた安全で美味しいハム、ソーセージです。

長年の歴史に培われたドイツの伝統の味をどうぞご賞味ください。

- スポンサーリンク -