最強のシリコンオーディオ?iPod mini の後継機種 iPod nano

Apple iPod nano 4GB ブラック [MA107J/A]Apple iPod nano 4GB ブラック [MA107J/A]

巷で大騒ぎになっている iPod mini の後継機種の iPod nano が早くも Amazon で販売している。Amazon で買えば、10% 還元で Apple store で購入するより安いという妙な事実。まぁ Amazon の方では Apple Store で購入する特典でもある裏地への刻印サービスが受けられない。

まぁ買い換えの際に売り飛ばすことを考えれば、刻印がない方が都合が良いかもしれないが・・・。

それにしても、iPod mini を最近購入した人は吉と出るか凶と出るか。何しろ mini は廃盤となり、nano が後継機種として売られていくのだが、見た目は shuffle と同じような作りの製品にみえる。

早速 PC Watch で iPod nano の分解レポートが up されていたので熟読。チップセットからスペックを推測してみました。
- スポンサーリンク -

残念ながら、公式サイトの iPod モデル比較表のページやネットで検索しても iPod の S/N 比の情報はでてこない。仕方がないので、チップセットから音質というかスペックを勝手に推測。

4g Chip Gallery - WikiPodLinux の iPod 第4世代のチップセット情報iPod の中身を研究といったサイトの情報によれば、iPod nano が採用しているチップセットは

2004 年世代のメインコントローラーを小型化したもの(PP5021) + 2005年世代の CODEC (WM8975)

を採用していることがわかる。音質が悪いことで有名な shuffle が採用している SigmaTel ST35xx 系とは別物。すなわち、音質等のスペックは iPod mini 等の 2005 年世代の製品とほぼ同等と思われる。その他の iPod が高調波の発生源である HDD という駆動系を持つことを考えれば、nano は従来の音質よりも良いと思われる。

ただし、PP5021 は mini で採用されている PP5022 よりも枝番が前なので、チップ上のスペックは mini より若干劣ると思われる。ちなみに、チップセットの開発元であるポータルプレーヤー社は既に PP5024 という次世代のチップを販売済みで、PP5022 よりも小型化しつつ外部アナログ機能やアンプ機能が集積化されていて、何故に PP5024 を採用してくれなかったのかが悔やまれるところです。


まとめると、チップセットからみたスペックは 2005 年世代の iPod と程同じ。音質は iPod mini と同程度もしくは上と推測されます。(※もちろん店頭で音を聞かないと本当のところ、わからないですが・・・)

公開されているスペックシート以外の項目でも、比較的合格点に達していると思われる iPod nano はやはり買いなのかもしれない。今日は麻薬のように iPod nano の事ばかり考えていました。

- スポンサーリンク -