無印良品で念願の本革張りソファーを購入!

かねてより欲しいと思っていた本革のソファーと食卓と大きい食器棚をやっと購入することができました。

DSCN4472.JPGDSCN4476.JPGDSCN4479.JPG

今回の生活改善点はこんなかんじ。
  • 2万円の安物のソファーを2.5〜3シーターの革張りソファーに変更したい。
  • コタツ机で食事を5年間してきたが、そろそろ食卓で座って食べたい。
  • 現在のハーフ食器棚が手狭になってきたので大きな食器棚が欲しい。

- スポンサーリンク -

特にソファーはかなりイロイロ探し回りました。今持っているソファーはネットで2万円で購入した安物ソファーでして、座り心地も悪いし、2シーターにしては 120 cm くらいしかなくて超小さいし、偽物の革の質が悪くて不満だらけでした。

初めに欲しいと思ったのは、「a calm の3シーターの本革カウチソファー」だったのですが、30万円近くしてサイズも大きすぎて現状の部屋に搬入不可。このソファー、値段が高いだけあって、革の品質がめちゃくちゃ良かったです。クッションもスプリングが個別になっているタイプでへたりにくいってのがお気に入りだったのですが・・・。

次に探し当てたのが、「moda en casa の MAXIMA っていう2.5シーターの本革ソファー」で、値段も 15 万円程度でめちゃくちゃ買う気モードだったのですが、それですら築32年のオンボロ団地には大きすぎて玄関通らず。このソファー、革も比較的厚めでクッションも堅めでかなりお気に入りだったのですが・・・。

(# ゚Д゚) ムッカー

で、結局最後に見つかったのが「無印良品の2.5シーター本革ソファー」でした。このソファーは今まで欲しいと思ったソファーよりも小さめのサイズなので、無事に狭い玄関でも搬入可能なようです。おまけに秋に商品が入れ替わると言うことで、在庫処分価格で超激安なのです。ナント! 本革で7万円程度で手に入ってしまいました!

a clam や moda en casa のソファーに比べると革の厚みがちょっと薄めなので、本革が伸びてへたるのが早そうだったり、手すりの部分が幅が薄い(15cmくらいかな?)ので手すりにゆっくり座ったりはできないのですが、クッションは比較的固めな部類で座り心地は良い感じ。

なんっつっても、7万円なので全てが許せちゃいます。秋の入れ替わった後の本革ソファーは更に手すり部分が薄くなって 10cm 程度になるだけでなく、クッションが若干柔らかくなるようです。店員さんも明らかに今のタイプの方が品質がよいと言っていたので、購入を決めちゃいました。現時点で、無印良品のネットストアでは購入できるみたいなので、欲しいと思った方はネットで購入しちゃうのも良いかもしれません。残念ながら、黒色は完売しており、アイボリーとブラウンしか残ってません。


ついでなので、他の食卓と食器棚も併せて無印良品で購入。このソファー購入までの道のりが長すぎて、これ以上僕の買い物付き合いの気力が尽きたってのもひとつの要因でして・・・。

無印良品のデザインはシンプルなので、ウチの奥さんの趣味にはちょうど合うようです。僕的には値段が安くて品質がソコソコあるってのが気に入ってます。と言うことで、インテリア系の買い物がやっと完了しました。やっぱり本当に欲しい家具はマイホームを建てるときにあわせて購入ってのが良いみたいです。

インテリアのセンスを磨く172のルール

住む人の数だけ家や部屋がある。
そこは、ほかの誰でもない自分たちの「好き」と「気持ちいい」が詰まった空間。
そんな贅沢な空間を手に入れるためのインテリアのルールを、実例をたっぷり交えて紹介。
- スポンサーリンク -