牛肉とニラもやしのオイスターソース野菜炒めの作り方

夏期休暇で実家に帰っていたのですが、ビックリするくらい肉食菜生活を続けていました。御陰で後半は野菜がたべたくて仕方がありませんでした。実際丁の調子がおかしくなったわけですけども。

そんなわけで、自宅に帰ってきたら早速野菜をたっぷり摂取せねばと言うことで野菜炒めは必然でした。野菜だけだと味が足りないのでやっぱり肉も必要です。いつもなら豚肉を使うところですが、たまには牛肉を使ってみることにしました。

奥さんに作りすぎだよと言われるくらいたっぷりできあがりました。 ∩(・∀・)∩

PICT0027.JPG

野菜炒めなので、やっぱり火力とスピードが命です。ではレシピどうぞー。

- スポンサーリンク -

牛肉とニラもやしのオイスターソース野菜炒めの作り方(3人前)

材料
牛バラ肉: 200g  ※できれば和牛がよいでしょう
ニラ: ひと束
もやし: 一袋
玉ねぎ: 1/4玉
ピーマン: 4個
キャベツ: 1/8玉
人参: 1/2個
舞茸: 1パック

牛肉下味用の調味料
オイスターソース: 小さじ1
中国醤油: 小さじ1
紹興酒: 小さじ1
油: 小さじ1
片栗粉: 小さじ1
塩、胡椒: 少々

調味料
中国醤油: 小さじ2
オイスターソース: 小さじ2
紹興酒: 小さじ2
砂糖: 小さじ1
塩、胡椒: 適量  ※味を見ながら
和牛の牛脂: 1欠

作り方(レシピ)

  1. まずは野菜を全てたべやすいサイズに切っておく。切り方はお好みでどうぞ。大きすぎると火の通りが悪くなって調理の難易度が上がるけど歯ごたえがでます。
  2. 初めに肉の下味付け。食べやすく小さく肉を切ったら、塩、胡椒をして3分おいたら、残りの下味調味料を全て入れてよく混ぜる。
  3. 肉を油で揚げます。やや赤いかな?と思う程度で取り出します。お肉はキッチンペーパなどの上に置いて油は良くきっておきます。

    〜ここからは面倒でも野菜と2等分して作るのがベスト。家庭の火力ではそんなもんです〜
  4. フライパンから煙が出るくらいチンチンに熱します。熱したら細かく切った牛脂と油を大さじ1加えて、玉ねぎ、人参を炒め、次にピーマン→キャベツ→舞茸→ニラ、もやしの順番で加えていきます。この炒めの時間は全体で3分弱程度です。
  5. 塩、胡椒で味を調えたら、肉を加えてよく混ぜ合わせ、最後に調味料を鍋肌から加えたらさっと混ぜ合わせ得て完成!
  6. 面倒だけど、この野菜炒めの工程をもう一度繰り返して本当の完成!

面倒ですが、2回に分けるところがポイントです。火力の強い都市ガスでも家庭の火力はそんなもんです。プロパンの火力なら・・・3等分しないとちょっと自信ない・・・。この分量を一度に作ろうとしたら、水気でベチャベチャになるし、野菜が多すぎでフライパンを返すことができないと思います。より暇があれば、3人前なので3回に分けると、よりスピーディーに炒めることができるので野菜のシャッキリ感が増すことでしょう。肉は一度に揚げちゃってもさほど問題はないと思います。

できた順に食べていくスタイルでどうぞ。

翌日から快便が戻ってきました。 (≧∇≦)b

- スポンサーリンク -