セブンイレブン限定お菓子の「職人かたぎ」にはまってます

DSCN4910.JPG僕は結構新しいモノ好きで、コンビニとかも買う気もないのに新商品がでてるかウロウロすることがあります。特にセブンイレブンがお気に入りのコンビニでして、例えば夏にはまったアイスコーヒー POKKA カフェグラスコってのもセブンイレブン限定だし、味の系統が合ってるようです。

で、数ヶ月前から気になっていた商品がありまして、職人かたぎっていうおかきが売ってるんですよね。最近これにはまってます。餅米の味が活きてます!

- スポンサーリンク -

セブンイレブンの開発者もかなりこだわって商品開発をされたようで、サイトの情報によると、

日本一おいしい揚げおかきを作りたいと、岩塚製菓さんとセブンイレブンが強力なタッグを組んで開発に取り組みました。

精米・洗米→蒸す→練る→冷却→乾燥→揚げる→味付け

これら一連のおかき作りの工程の中で、生地を乾燥させる時間による水分量の調整、揚げる温度や時間などで、仕上がりは驚くほど変わってきます。日本一美味しい揚げおかきを作るために「従来の製造方法では対応できない」と、試行錯誤を繰り返し、メーカーさんは「セブンイレブンさんと心中するつもりです」ともらすほど、大変な苦労を重ねられました。正に職人の心意気が感じられるエピソードですね。

とのことです。正直、スーパーで手に入るおかき(あられ)何かよりは数倍旨いのは間違いないです。専門店で買ったのと同じくらい旨いです。マジで。今日は写真のぬれ煎餅ってのを買ってみました。ぬれ煎餅を食べるのは初体験だったわけですが、電車の中で封を開けたら、思いのほか醤油の香りが立ちこめて視線が痛かったです・・・|ι´Д`|っ


そうそう、もともとこのお菓子が目に付いたのはパッケージングのセンスの良さだったこともあるのですが、何やらその辺もこだわって作ったみたいです。でもブログとかであんまり話題になってなくって、ちょっと寂しいです。気が向いたらちょっと食べてみて下さいませ。

- スポンサーリンク -