念願の圧力鍋ティファールのクリプソヌーヴォーを手に入れた!

今まで料理をしてきて、「中華粥」や「豚の角煮」のように時間のかかる料理をするたびに、圧力鍋が欲しい!と思っていたので購入しました。かなり悩んだあげくティファールのクリプソヌーヴォーってやつを購入しました。

DSCN5194.JPGDSCN5195.JPGDSCN5201.JPG

このティファールのクリプソヌーヴォーですが、楽天で注文しようとした当日に放映していたマツケンレシピのカレーを手軽に作るってので、まさしくこれ使ってたんですよね。その日のプレゼントもこのクリプソヌーヴォーでした。何という奇遇!

- スポンサーリンク -

さて、なぜこのティファールのクリプソヌーヴォーを選んだかと言いますと、何と言っても機能が優れてデザインが良いってことに尽きます。主要機能はこんなかんじ。

  • 両手鍋タイプで片手でらくらくワンタッチ開閉。片手鍋の圧力鍋と比較して楽ちん操作
  • 低圧モード(圧力調整おもり作動圧力:55kPa)でビタミンクッキング
    ビタミンやミネラルの損失を防ぎ、野菜や魚など煮くずれしやすい料理に最適
  • 高圧モード(圧力調整おもり作動圧力:85kPa)でスピードクッキング
    スープストックやかたまり肉など、時間のかかる料理が短時間で調理可能
  • 安全ロックピンが圧力を察知してふたをロック。減圧されるまでふたを開けられない安全設計
  • ガス・電気はもちろん、電磁調理器(lH)にも使える
  • 普通のおなべとしても使えるガラスぶたにも蒸気を逃がすスチームコントローラーが付いている

ひとつ下のランクのクリプソベーシックは高圧モードが無かったりして値段も5千円程度の差なので、迷わずクリプソヌーヴォーの方を買った方が良いと思います。僕が買った値段は、現時点の楽天最安値の 16,700円 (送料込み)で、なかなかお安い買い物だったと思ってます。

本日から早速この圧力鍋を使って料理をしようと思ってます。当分は圧力鍋に付属していたレシピ本を参考にいろいろ作ってみようと思っている次第です。これで、念願の蒸し料理もできるぞー!

- スポンサーリンク -