圧力鍋レシピ - 白身魚の和風ホイル蒸しの作り方

念願の圧力鍋ティファールのクリプソヌーヴォーを手に入れた!」で書いたとおり圧力鍋をゲットしてからは、我が家の食卓に並ぶ料理の多くは圧力鍋で作られたものに変わりました。圧力鍋を使うと、とにかく時間が短縮できるのが素晴らしいです。

もっとも圧力鍋を使わない方が美味しくできる料理もあるので、なかなか見極めが難しく料理スキル不足です・・・ (。・x・)ゝ

さて、最近は年のせいか胃もたれを感じることが多くなりました。そこで、週末は和食を食べたくなることが多くなりました。今週は魚の蒸し料理にチャレンジしたいと考えていたのですが、スーパーに目的のキンキもしくはカサゴがなかったので、急遽白身魚のホイル蒸しを作ることにしました。この日は鯛の切り身が安かったので鯛で作ることにしました。

- スポンサーリンク -

圧力鍋レシピ - 白身魚の和風ホイル蒸しの作り方

材料料(2人前)
椎茸:4個
えのき:1/2束
旬の白身魚:2切れ
むき海老:6尾
ネギ:1/2本

調味料
酒:大さじ1
塩:少々:
サラダ油:少々
醤油:小さじ1
ポン酢:適量

DSCN5327.JPGDSCN5332.JPGDSCN5335.JPG

作り方(レシピ)

  1. 椎茸、エノキを食べやすい大きさに切ります。ネギは斜め切りにしておきます。むき海老でなければ、背わたをとって下さい。
  2. 魚2切れを包むことができる大きさにアルミホイルを切り、サラダ油を塗って、ネギ、えのきを敷いた上に具を適当に重ねます。
  3. 塩を少々振りかけたら、酒と醤油を垂らしてアルミホイルを重ねて魚を隙間なく包みます。最後にクッキングシートで全体を覆い、蒸し用カゴにのせます。
  4. 圧力鍋に200ccの水を入れて低圧モードで4分加熱し魚を蒸します。加熱後は5分間ほど自然放置して蒸らしたら完成!ポン酢をつけて食べると美味しいですよ!

今回のレシピはレシピと言うほどでもないほど超簡単です。ホイル蒸しは熱々のうちに食べないと魚臭さがでてくるのでご注意!鯛よりも鱈を使った方が魚の臭みは少なくて万人受けする味になると思います。

- スポンサーリンク -