暑い日に最高!タコとピーマンのピリ辛バジル炒めのレシピ

えーっと、久々のレシピです。ここ最近、夏バテのせいか非常に倦怠感が強く、週末は泥のように寝ていることが多かったので料理するのかなりサボってました。そろそろ料理しなくなって3週間経つので、頑張って今日は料理をしてみることにしました。

子供の頃はあんなに好きだった夏も、大人になってからは大嫌いな季節に。胃は疲れ切ってもたれているし、脂っこい物は受け付けない年になってきたし・・・ってことで、夕食前にビールをグビッ!っと行くための一品を作ってみることにしました。

- スポンサーリンク -

久々に超簡単なレシピです。5分もあれば作れちゃうので、ビールのお供にオススメです!

タコとピーマンのピリ辛バジル炒めのレシピの材料

材料(2人前)
ゆでだこ:150g程度
ピーマン:3個
にんにく:1欠
赤唐辛子:2本

調味料
オリーブオイル:大さじ1
乾燥バジル(香草ミックス):小さじ1/2
白ワイン:大さじ1
塩・胡椒:少々

PICT0140.jpgPICT0142.jpgPICT0145.jpgPICT0146.jpgPICT0148.jpg

作り方(レシピ)

  1. ゆでだこをブツ切りにし、キッチンペーパーで水気を十分に吸い取っておきます。
  2. ピーマンはチンジャオロースの時のように細切りにします。にんにくは微塵切り、赤唐辛子は1cm程度に切ります。種も使います。コレ辛みを出すのに必須。
  3. フライパンにオリーブオイルをひき、弱火でにんにくを香りが出るまで炒めます。
  4. ゆでだこ、香草、唐辛子を加えて塩。胡椒で味を調えつつ強火で一気に炒めます。火力が弱いとゆでだこから汁がどんどん出てくるので一気に炒めるつもりで手早くやって下さい。
  5. ピーマンを加えて更に強火のまま炒め、火が通ったら白ワインを加えて風味を加えます。白ワインの水分が飛んだら完成です!

PICT0149.jpg

この料理も火力が勝負。もたもたしてるとゆでだこから汁がどんどんでてきて、ネチョ〜ンとした仕上がりになってしまいます。ピーマンを加える時点でオリーブオイルを大さじ1/2程度足すと炒めやすいかもしれません。好みで香草の種類を買えてもイケルと思います。

赤唐辛子を種毎使うので、猛烈にピリピリしたできあがりになるのですが、汗をかきながらビールを手にして食べるのが最高です!

- スポンサーリンク -