ビックリするくらい簡単に10分でできるピザトーストの作り方

突然、12〜13年前にもなる昔のことを思い出しました。弟が大学生時代に夜食として良く作って食べていたピザトースト。家庭にある至って普通の調味料だけで、しかもたったの10分でできてしまう。

確か家庭教師先で作り方を教えて貰ったと言っていた記憶があります。

本来、乳製品が嫌いな僕はピザなんて食べないのですが、今日車を運転している最中に、奥さんと突然その話になって、ホントウに簡単ってのを証明するために作ってみることになりました。ちょうど友達に摘み立てのバジルを頂いたことですし。

確かにピザの味がするっ!って言ってました。明日の朝もコレを食べることになりました。

- スポンサーリンク -

ビックリするくらい簡単に10分でできるピザトーストの材料

材料(2人前)
食パン(薄いヤツ):2枚
生ハム:4枚程度
バジル:10枚程度
とろけるチーズ:2枚

調味料
ケチャップ:大さじ1
マヨネーズ:大さじ1
オリーブオイル:小さじ2

PICT0277.JPGPICT0278.JPGPICT0280.JPGPICT0281.JPGPICT0282.JPG

作り方(レシピ)

  1. 調味料を混ぜ混ぜします。混ぜたら食パンに満遍なく塗ります。食パンは薄い方がカリカリして美味しいと思います。
  2. とろけるスライスチーズをのせ、バジルを好きなだけのせます。のせたら食パンを焼くのと同じ感覚でオーブンで焼きます。とろけるチーズが焼けてきたらOKです。約7分程だとおもいます。
  3. 生ハムののせたら完成!ここまで大体10分程度!

PICT0285.JPG

さて、今回は美味しい生バジルがあったので、生ハムと一緒にして作りましたが、弟が良く作っていたのはサラミで作っていた記憶があります。まぁ普通のピザにのってる食材なら何でもアリだと思いますのでお好みの材料をお使い下さい。

僕的には普段全くと言って良いほど使わないマヨネーズにケチャップを混ぜるだけでソレっぽくなってしまうのが不思議です。

- スポンサーリンク -