圧力鍋レシピ - 本格和風だしで美味しいおでん

えーと、持病の慢性鼻炎が悪化してまして、蓄膿症が再発した模様です。左から変な汁がでてきて、ズキズキして痛いんです。病院いって薬を補充しなきゃ・・・。

ところで、土曜日あたりから、なんだか急激に寒くなってきました。最近、また料理をやるペースが落ちてきたので、寒くなったしおでんでも作るかーって事になりました。僕的には、牛すじおでんが好きなのですが、あまり脂っこいと子供が食べてくれないので、和風ダシでさっぱりと美味しいやつを作ってみました。一応、牛脂を加えてコクもだしてます。

- スポンサーリンク -

圧力鍋レシピ - 本格和風だしで美味しいおでんの材料(4人前)

材料
和風だし:1.5リットル
牛脂:1欠片
醤油:大さじ1.5
日本酒:大さじ2
みりん:大さじ1

厚揚げ、はんぺん、たまご、がんも、ウィンナー、ちくわ、こんにゃく、大根を適量。

※基本的に、好きな物を好きなだけどうぞ。

PICT0001.jpgPICT0003.jpgPICT0004.jpgPICT0005.jpgPICT0006.jpg

作り方(レシピ)

  1. まずは、和風だしを作る。水にダシ昆布1枚を入れて沸騰しない程度で昆布を抜く。その後、鰹節をどっりゃり入れて一煮立ちした後、沈むまで待つ。これで濃いめの和風だし完成。
  2. 大根の皮を剥いて面取りしたら、全ての材料と調味料を圧力鍋に入れて沸騰させる。
  3. 低圧モードで6分加圧して、自然放置。1時間ほど放置し、食べる前に温めたら完成!

PICT0013.jpg

おでんなんてレシピ無くても簡単にできるじゃん!って言われそうで、実際レシピ書いてみるとすぐに書き終わってしまった・・・orz

まぁポイントは、ちゃんと和風だし作ってるってところと、牛脂を入れてるところかなぁー。セブンイレブンとかみたく、キャベツやトマトを入れると和風ポトフみたくなって、また違った味が楽しめると思います。大根は最初に湯通ししておかなくても、超柔らかくなります。大根臭が嫌いな方は、米のとぎ汁で茹でてからヤルと良いと思います。

これからドンドン寒くなってくるので、鍋やおでんが美味しい季節になってきますなぁ〜。牡蠣鍋が食べたいけど、自分しか食べられないので、1人だけ違う物食べるのがちょっと寂しかったりします。。。

- スポンサーリンク -