刺身の余り物でもOK!簡単マグロステーキの作り方(レシピ)

年末ってこともあって、スーパーでマグロの特売を見かけることも多くなってきました。まぁ〜正直バチマグロの冷凍赤身なんてそんなに美味しいとは僕は思いません。冷凍でないやつは美味しいと思いますけど。

でも冷凍物も一工夫して刺身以外で食べるとなかなかイケルものです。イタリアンな店に行けばマグロのソテーはめちゃめちゃ美味しいし、和風なマグロステーキもなかなかいけます。正月にマグロの刺身が残ったときにでも是非お試し頂きたいと言うことで、マグロのステーキのレシピをご紹介したいと思います。超簡単ですよ。

- スポンサーリンク -

刺身の余り物でもOK!簡単マグロステーキの材料(2人前)

材料
マグロの赤身:300g程度
ネギ微塵切り:1/4本
ゆず:1/2
にんにく微塵切り:1/2欠片

調味料
日本酒:大さじ2
醤油:大さじ1
みりん:小さじ2
わさび:小さじ1
ポン酢:大さじ2
塩・胡椒:適量

PICT0018.jpgPICT0023.jpgPICT0024.jpgPICT0025.jpgPICT0027.jpg

作り方(レシピ)

  1. 調味料の醤油、みりん、わさびをよく混ぜ合わせます。マグロの赤身の両面に塩・胡椒を適量ふりかけます。
  2. 作るまでに時間があるなら、混合調味料をちょっと多めに作ってマグロに塗りたくって20分程度馴染ませておきます。
  3. 中火でにんにくを油大さじ1(分量外)で香りが出るまで炒めます。香りが出たらマグロを軽く両面をソテーします。刺身の余り物であれば、炒めすぎないように注意を。
  4. 日本酒を入れたら蓋をして弱火で約5分間蒸し焼きにします。刺身の余り物であれば半分程度の時間でOK。
  5. 後蓋を取ったら中火にして、残りの混合調味料を入れて1分程度炒めます。刺身の余り物であれば半分程度の時間でOK。
  6. マグロをお皿に盛って、微塵切りにした葱をのせ、ゆずを搾った上から更にポン酢をかけて完成!

PICT0031.jpg

ポン酢とゆずでさっぱりとした口当たりのマグロステーキって初めて作ったし初めて食べましたが、なかなか美味しく頂くことができました。マグロステーキ丼みたいにするなら、混合調味料を多く作って、炒めた汁をご飯の上にかけてポン酢とゆずは無しってのも美味しいかと思います。

毎年、実家に帰省すると100%マグロの刺身があるのですが、これまた毎年100%次の日に残るんですよね。今年は次の日にも美味しく頂けるこの調理法を更に研究してみようかと思います。このマグロステーキ以外にも料理をいろいろ研究中でこんなヤツも作ってみたりしました。ローズマリーとフレッシュトマトを使ったイタリアンなマグロソテーです。

PICT0017.jpg

こいつはもう工夫必要。まぁいろいろ調理してもやっぱりマグロの素材の善し悪しが一番味に影響するので、中トロ>腹身>赤身という順番でマグロステーキも味の優越がきまりますなぁ・・・。腹身は値段も比較的安くて油ものっているのでステーキ向きです。

- スポンサーリンク -