ASAHI ネットの固定 IP アドレスサービスが有料化されます

ISP から帯域制限をかけられてたので ISP 変更しました で書いたとおり僕は既に新しい ISP としてさくらインターネットを契約しました。さくらインターネットでも概ね満足をしていたのですがより高い満足度を求めて 21ip.jp をメインとして使っています。営業日であれば即日固定 IP を払い出してくれる超特急サービスです。

全国対応 : 固定IPアドレス即日発行 自宅サーバー VPN Webカメラ用 21ip.jp

さくらインターネットと 21ip を同時に2回線つないでいる状態なのでBフレッツの標準サービスでは3回線目はつなげることができないし、すでに繋ぐ気もないので ASAHI ネットの解約手続き中なわけですが、最後くらい ASAHI ネットのメールでも見ておくかと web メールで目を通してみたら衝撃のメールがありました。

- スポンサーリンク -

詳細は ASAHI ネットの告知 「固定IPアドレスご利用料金」改定のお知らせ にあります。

img01.png

プロバイダ顧客満足度NO1だった理由は間違いなくその価格の安さにあるはずです。
また一般ユーザのみならず自宅サーバをやっている人たちにとっては格安の ISP 契約に無料の固定 IP が付いてくるサービスがかなりオイシイから契約している人がたくさんいるはずです。

実際、僕自身も自宅サーバ駆け出しの頃はどうなるかわからないし一番安いところにしておこうと調べた結果が ASAHI ネットであったわけで、かなりオイシイと思っていました。もっともいろいろなサービスを提供し始めて回線速度の問題にぶち当たらなければそのまま ASAHI ネットを使い続けていたと思います。

・・・がっ!!

そんな無料の固定 IP アドレスサービスも、いきなりの 840 円に有料化されます! 

Σ(゚Д゚;エーッ!  後はあえて語らず。

- スポンサーリンク -