恐竜大陸 2008-幕張メッセに行ってきました

通勤途中の張り紙で気になっていた恐竜大陸。密かに凄く気になっていました。

ってわけで週末に行って参りました。

日曜日なので結構混むだろうなぁ〜と思い、開園の 9:00 に間に合うように自宅を出ました。途中 ETC カードが旨く認識されなかったりとかトラブルあったりトイレに猛烈に行きたくなったりといつもながら車の運転は苦手。さて幕張メッセに到着です。メッセというと夏と冬のあのイベントが思い浮かぶのはヘンでしょうか・・・w もう現役から離れて10年以上経ちますが。

さて、予想通り開演前から長蛇の列。むっはぁ〜( ´Д`)

PICT0003.jpg

さてまず結論。2,500 円でこれだけの化石を見ることができるのは貴重な経験と思いました。35年生きてて初めての経験でした。今時はロボット技術も進んでいて動く模型などが中々見応えあり。特にイベント広場付近に現れるアロサウルスのロボットはかなり凄い。コレを見るために行っても価値ありと思ったわけだけど人混みも凄い。子供の泣き声も凄い。

まぁ〜子供も化石は楽しんでいたようだけど動くロボットはもれなく怖かったようです。どこの家族もパパが見たかったんだろうなぁ〜という感じでした。w

- スポンサーリンク -

ここから記念写真。まずは化石編。

僕はやっぱり肉食恐竜が好きです。かっちょいいっす!でもティラノサウルス(Tレックス)の化石はありませんでした。かわりにアジアのティラノサウルスと言われているタルボサウルスの化石が展示してありました。ティラノサウルス=タルボサウルスとする説がもっとも有名なわけですが、図鑑とか見るとタルボサウルスのほうがショボイ絵の場合が多いですね。

PICT0061.JPGPICT0017.jpg
PICT0042.jpg

次に恐竜から鳥への進化の過程の標本。なかなかになるほどぉ〜と思わせる出来栄え。ってか Monster Hunter みたいな模型がかっちょいいっす!

PICT0023.jpgPICT0025.jpg

次に草食恐竜のフアンヘティタン。この名前は聞いたことがありませんでした。新発見!最重量級とのことでホントでかいわけですが、世界最大とされる恐竜はもっとでかいらしいです。世界最大の恐竜博2002ってのででかいシリーズの展覧会が開催されていたようですが残念ながらこの時期は関東にいなかったので見に行けてません。スーパーサウルスってのは60mもあるらしいです。そのほか、恐竜の卵もなかなかリアル。

PICT0039.jpgPICT0057.jpg

えーっと次に動くシリーズ。ティラノサウルスとスピノサウルス。ちょうどジュラシックパークにでてきたシリーズです。これはかなり子供的には怖いようです。

PICT0084.jpgPICT0095.jpg
PICT0097.jpg

お次はヴェロキラプトル。この模型がなかなかの演技派です。どう演技派かは見て頂ければわかりますが、本当にこんな行動をとっていたかは誰もわかりません。

PICT0104.jpgPICT0107.jpg

最後にアロサウルスです。会場を動き回るアレです。これは人混みが凄くてとても辛い体勢で見続けることになりました。これはスゴイ!!ケータイで動画を一生懸命撮っていたつもりなのですが、設定がしょぼくて 2MB になると保存しますかといちいち聞いてきたり、動画を撮っていると思ったら全然撮れてなかったりとかかなり残念無念。

食べられたいですぅー!っていう言葉が聞いて貰えると頭を噛みついて貰えます。

PICT0116.jpgPICT0117.jpg PICT0118.jpgPICT0119.jpg

幼少の頃は病弱で入院を繰り返していたのですが、その時に恐竜図鑑をたくさん見ていたため、ちょっとした恐竜マニアになっています。

- スポンサーリンク -