豚の薄切りロースとアスパラのミルフィーユ風一口とんかつの作り方

先週は 豚の薄切りロース&バラを使った肉汁ジューシーなトンカツの作り方 なんてのを紹介しました。如何せん、そもそもチーズ嫌いな自分がこういったレシピで満足するはずがありません。今回の目標は以下の二点。

1. 35歳の自分が老人力全開な体調でもお腹に優しいさっぱり風味
2. そもそも切って食べる面倒だしミルフィーユ風が崩れるのもアレなので改良版一口サイズ

というわけで、ロース薄切りでアスパラを巻くってのが決まりました。イメージはアスパラの豚肉巻きのとんかつ版です。

- スポンサーリンク -

豚の薄切りロースとアスパラのミルフィーユ風一口とんかつの材料(3人前)

材料
豚薄切りロース: 350g程度
アスパラ: 3本程度
にんにく摺り下ろし: 一片分
玉ねぎ摺り下ろし: 1/4個分
塩・胡椒: 適量
小麦粉: 適量
パン粉: 適量
卵: 2個

PICT0194.jpgPICT0195.jpgPICT0196.jpgPICT0198.jpgPICT0201.jpgPICT0202.jpgPICT0205.jpgPICT0207.jpg

作り方(レシピ)

  1. 薄切りロース肉を広げて、塩・胡椒をして、にんにく・玉ねぎの摺り下ろしをぬって15分ほどねかす。
  2. アスパラを5cm程度に切る。硬そうなら皮むき器で皮を剥いておくと食べやすくなります。
  3. アスパラを肉で巻く。肉は2枚〜3枚使う。肉の端は2cmほど重ねて巻くと剥がれてこないです。
  4. 全体に小麦粉を薄く塗ったら溶き卵をくぐらせてパン粉をしっかりつける。衣を厚くしたければ、もう一回卵につけてパン粉をつけると良いです。今回は二度づけ。つけたらすぐに揚げる。
  5. 170℃に熱した油で6分程度揚げる。2分程度蒸らしたら完成!

PICT0209.jpg


今回はかなり満足のいくトンカツに仕上がりました! (≧∇≦)b

アスパラからもみずみずしい野菜のエキスがでてきてるし、肉汁もしっかりと閉じこめられているし、豚肉もミルフィーユ風になっていて柔らかいし、一口サイズなので食べやすい。実家の方から送ってもらっている七宝タカラソースでシンプルに頂きました。

今度はさらにシンプルに、アスパラの豚肉巻きが食べたくなったのでGW中に作ろうと思います。

あ、そうだ、ちなみに梅肉を使っても非常に美味しいと思われます。(脳内想像ですが・・・)

- スポンサーリンク -