簡単レシピ - 鶏もも肉のグリル焼きの作り方

簡単レシピシリーズです。

これは奥さんのレシピじゃないんですけど、ママ友を呼ぶときにもぱっと手軽に作れる好評レシピです。うちの食卓に並ぶときは GW とかのようにお出かけして外食メインで贅沢なものを食べすぎたねぇ〜腹でも休める?ってときにでてくるパターンが多いですね。基本は塩・胡椒で味付けした鶏のもも肉をグリルで焼くだけの料理なんですけど、亜流版として味付けをカレー粉まぶしたりといろいろ楽しめます。

PICT0044.JPG

ってわけで、簡単にできるしシンプルなだけにお腹にも優しい味の鶏もも肉のグリル焼きの基本編をご紹介します。

- スポンサーリンク -

簡単レシピ - 鶏もも肉のグリル焼きの作り方(3人前レシピ)

材料
鶏もも肉: 400g程度 ※鶏肉の味がダイレクトにでるので美味しい肉を使って下さい
オリーブオイル: 大さじ1
塩・粗挽き胡椒: 適量

調味料1
日本酒: 大さじ2
生姜汁: 大さじ1
にんにく摺り下ろし: 小さじ1
醤油: 大さじ2

調味料2 (※ピリ辛風味で食べたい人だけ必要)
ねぎ微塵切り: 大さじ2
豆板醤:小さじ1
醤油:小さじ2
ゴマ油:小さじ2
酒:小さじ1
砂糖:小さじ1

作り方(レシピ)

  1. まずは下ごしらえ。鶏もも肉の皮は包丁の先を刺して所々穴を開けておく。裏はフォークで所々刺す。その後、塩・胡椒をしてから調味料1で半日ほど冷蔵庫で漬け込んでおく。5分で準備はできるので朝準備しておくとよいかと思います。
  2. グリルを2分ほどから焼きして温めておく。お肉は焼く直前にオリーブオイルを足してよくもみほぐす。
  3. 両面焼きのグリルの場合:皮を下にして鶏肉を中火で6〜7分ほどグリルする。きつね色になってきたら強火にして1〜2分ほど焼いて皮をカリッとさせる。
  4. 片面焼きグリルなら皮を下にして中火で5〜6分ほどグリルしたら裏返して3〜4分ほど焼く。何しろ両面焼き色が付くまで焼くってことです。最後は皮を上にして強火にして1〜2分ほど焼いて皮をカリッとさせる。
  5. お皿に移せばもう完成! 焼き上がったお肉は食べやすい大きさに包丁で切ってアツアツのうちに食べるべし!


レモンの絞り汁と醤油をちょっとかけて超シンプルに食べるもよし。
調味料2を全て混ぜ合わせてお肉の上に添えてやや中華風な味を楽しむもよしです。

料理自体は待ち時間がほとんどで、その間に他の料理(みそ汁とか)つくれるのでホント楽ちんレシピです。焼く時間は肉の厚さとかで違うので、肉の焼く具合を見ながら調節下さい。他の味付けにしたければ調味料1にアレンジを加えてみたり、グリルするときにカレー粉とか振りかけるとよいです。

- スポンサーリンク -