DS美文字トレーニング買いました

久々に DS のゲームを買いました。DS美文字トレーニングです。

発売当初から欲しいと思っていたのですが、在庫切れが続いていたので、その後も買いそびれていたゲームです。最近在庫をちょこちょこ見かけるようになったのでふと思い出して買っちゃいました。

何回かお手軽版の美文字力測定で感触を掴んだ後に、毎日美文字トレーニングの本編開始。まず初めに自分の名前を書いてからトレーニング開始。小学生の頃、6年間習字を習っていた経験もあり?自分の名前は「上の上」の判定。ランクは、8段階の上から2つめなので、まぁまぁ良い成績。

PICT0094.jpg

さて、このソフト。付属の筆ペンだけど、当然ながら本物のように毛先が柔らかいわけではなく単なるペンです。にもかかわらず、タッチペンで画面に書く感触は筆で書いているあの感触が再現されています。正直、この感触をプログラミングした人は天才です。としか思えない。

- スポンサーリンク -

さて、このソフトですが、高得点を出すコツは習字を習っている人にありがちなのですが、右上に傾斜した時を書かないことです。成るべく平行な字を書くと、お手本との再現率が高いということで”良い”と判定されるようです。それと当然ながら、お手本が楷書体なので楷書体で書くこと。行書体で書くと、画数が足りないとかいわれます。

画数と書き順もチェックされます。書き順が違うと、字が違うといわれて書き直しです。たまに書き順を間違えている時があって、何で判定されないの?と思ったりすることもあり。

あ、あと、DS本体と同じ高さの本の上に手を置いて書くと書きやすいです。習字でウデを浮かせて書くことができる達人領域なら本は不要ですけど。書き方の基本は、椅子に座って背筋を伸ばして筆の黒い部分のちょっと上のところを持って書くことです。手の側面も宙に浮かせましょう。鉛筆書きのようにぺったり字面につけてしまうと、縦横の線を真っ直ぐ書くことができません。へにゃった線を書くと減点されます。

ってわけで、このソフト、電車でやるソフトじゃありません。場所を選びます。ゲームなのに。


それと、たまに、どう考えても納得のいかない採点をされるときもあります。添削の時の方が明らかにバランスがヘンでしょって場合、意外とあります。ひらがなとカタカナの判定は中々なのですが、感じの判定は難しいんでしょうね。

PICT0104.jpg

まぁそんなこんなで、結構はまってます。たのしいです。

DS美文字トレーニング
DS美文字トレーニング
posted with amazlet at 08.06.22
任天堂 (2008-03-13)
売り上げランキング: 14

普段リアルで字を書くことが少なくなった現代人こそ、こういったソフトで美文字力をアップさせるべきなんじゃないかと思うわけです。ちなみに、子供が小学生くらいになったら習字は習わせたいなぁ〜と思っています。

- スポンサーリンク -