現場でそのまま使える - 献上本 - マジマネ5 部下の「やる気」を育てる!

当ブログも参加させて頂いている AMN 参加ブロガーの方からの献上本です。AMN に参加していると AMN コミュニティーの中で著者の方から献上本を頂けるチャンスとかあります。本好きな方にはそれだけでも AMN に参加している意味があるってものです。

さて、献上本で頂いたのは 「マジマネ5 部下の「やる気」を育てる!」 というビジネス書です。

この僕がビジネス書を読むなんて、なんと珍しいことでしょう。と全力でつっこみが入りそうですが、いつの間にかこんな僕にも部下がそれなりにいる中間層の身分になってしまっているので、この手の書籍にも興味があるわけです。やる気を引き出すってホント難しいですね。自分のやる気を引き出すのだって大変なんだから、他人のやる気を引き出すのはもっと大変なわけです。

と思いつつも、献上本頂いてからあっという間に数日が過ぎ、案の定、せっかく頂いたにもかかわらず、まだ初めの方しか目を通せていない僕がいました。ごめんなさいっ!

マジマネ5 部下の「やる気」を育てる!
小林 英二
ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 937

発売記念として、24日〜25日までに購入頂いた方にはキャンペーンがあるみたいです。

- スポンサーリンク -

1.「部下のやる気を引き出す」カンニングペーパー
本書で説明した、やる気を育てる為のフレームワークや技術をコンパクトに図表化してみました。カンニングペーパーのように、エッセンスだけがまとめてあります。
2.「21世紀型モーレツ企業を作る!」後援会音声ファイル
今、必要になるのは「楽しいから、夢中で働いている」と全社員が感じる会社作りです。この音声ファイルは、それをテーマにして、昨年の5月に北九州市の経営者団体で行ったセミナーです。

というわけで、まずはご紹介だけでも先にっ! ってわけでこのエントリを書いております・・・(^^ゞ

amazon で、なか見!検索を使ってへ締めの方がちょっとだけ読むことができるので、この手の話に興味のある方は是非一冊いかがでしょう?

__追記__

ひととおり読み終えました。具体例として書かれているので、非常にわかりやすく短時間で読むことができます。マネージャー入門者にとっては、その地位に辿り着くまでに受講してきた各種研修の内容や日々の具体的シーンと関連するノウハウが多いとことに気がつきます。

それはすなわち、筆者が本書を記述するにあたり注力した 「現場でそのまま使える、モチベーションアップの実用書」 であることを裏付けています。

部下のモチベーションをアップし、チーム全体の戦力を上げることができれば、今までの数倍の力を発揮することができるでしょう。それは、あなた1人の戦力よりも遙かに良い仕事ができることでしょう。本書はそのチームを引っ張っていく、あなたの手助けとなるはずです。

目次 - マジマネ5 部下の「やる気」を育てる!

1. モチベーションの原則を知る!(楽しさ創造力・概論)

  1. 仕事のワクワク感を演出せよ
  2. 「やらなければいけない」と「やりたい」の違いを心得よ
  3. 2種類のモチベーションを使い分けよ
  4. 部下の「やりたい」気持ちを呼び起こせ
  5. 部下の「楽しさ創造力」を育てよ
  6. 5つの技術で「楽しさ創造力」を磨け
  7. PULL型モチベーション「3つの原則」を押さえよ

2. 「自分で決めて働きたい」 部下に自律感を与える!(PULL型モチベーション3原則 その1)

  1. 3つのポイントで、部下の自律意識を育め
  2. 部下のコントロールをゆるめ、自主性を高めよ
  3. 部下を追いつめるな

3. 仕事のプラン作りをサポートする!(自律感を育てる3つのサポート?)

  1. 選択権を与えながら、最大限の成果を出せ
  2. 部下とともにプランの選択肢を考えよ
  3. 選択肢を整理し、最良のプランに導け
  4. 権限はできるかぎり委譲せよ

4. 仕事の価値観に気づかせる!(自律感を育てる3つのサポート?)

  1. 仕事の価値に気づくヒントを与えよ
  2. 仕事の価値を再発見する「5つの質問」を活用せよ
  3. 「6つの質問」で部下の内面を理解せよ

5. 部下を承認する!(自律感を育てる3つのサポート?)

  1. 2種類の承認を使い分けよ
  2. 部下への期待を持ち続けよ
  3. 部下に敬意を表せ
  4. 部下の「やりたくない理由」を受け入れよ
  5. 「やる気の矛盾」を乗り越えよ
  6. 部下のことをいつも注目せよ

6. 「やればできる」 部下の有能感を育てる!(PULL型モチベーション3原則 その2)

  1. 部下の有能感を育てよ
  2. 目標はブレークダウンして考えよ
  3. 部下のレベルに合わせた目標を設定せよ
  4. ワンパターンのほめ方から脱却せよ
  5. 自信喪失している部下のモチベーションを高めよ
  6. 部下の新たなチャレンジを支援せよ

7. 「愛し愛されたい」 部下との信頼関係をつくる!(PULL型モチベーション3原則 その3)

  1. 愛し、愛される上司になれ
  2. 平時において部下を助けよ
  3. 尊敬に値する行動を示せ
  4. チームへの誇りを醸成せよ

8. 反発する部下のやる気を引き出す!(チェンジングトーク)

  1. 言葉のキャッチボールで、円滑な人間関係をつくれ
  2. 部下の反発という火に油を注ぐな
  3. 「変わりたい!」という部下のサインを見逃すな
  4. 質問力でチェンジングトークを引き出せ
  5. カウンセリングテクニックを身につけよ

9. アメとムチも上手に使いこなす(PUSH型モチベーション)

  1. PUSH型モチベーションは時と場所を選べ
  2. 動機付けに「お金」を上手に使いこなせ
  3. 動機付けに「恐怖感」を上手に使いこなせ
  4. 動機付けに「人事評価」を上手に使いこなせ
  5. 「叱る技術」を身につけよ
- スポンサーリンク -