残り物活用レシピ - 激うま肉じゃがコロッケの作り方

肉じゃが大好きなんですけど、肉じゃがって案外沢山できちゃいますよね!(´∀`) ※ちなみに肉じゃがレシピはこちらです

作りたてでも十分おいしい肉じゃが、翌日になると更に味がしみておいしさが増すのですが、続けて食べるとさすがに飽きます。そこで残飯整理というか、残り物活用レシピとして登場するのが、肉じゃがコロッケ。コロッケのタネに肉じゃがをミキサーですり潰したものを使うと抜群にうまいコロッケができるんです!Σ(゚∀゚)

実はこのレシピ・、元ネタは、その昔に弟が家庭教師していたお宅が経営する喫茶店で出しているコロッケの秘密のレシピなんです。秘密を教えてもらってからは、我が実家では肉じゃがの翌日は決まって肉じゃがコロッケでしたね。

DSC_0134.JPG

ちょうど肉じゃを作りすぎてしまい、翌日の朝も夜も食卓に並ぶ勢いだったので、ふと思い出して作ってみました。

- スポンサーリンク -

残り物活用レシピ - 激うま肉じゃがコロッケの作り方

材料
肉じゃがの余り: 適量
じゃがいも: 肉じゃがの余りの1.5倍くらいの分量

調味料
卵: 1個
小麦粉: 適量
パン粉: 適量

作り方(レシピ)

  1. 皮を剥いたじゃがいもを水で洗い、ぬれたまま1つずつしっかりラップして電子レンジ 600 W で 5 分チンする。
  2. 蒸したじゃがいもを適当にすり潰す。
  3. 肉じゃが(汁もそのまま一緒に)をミキサーやミンサーでなめらかになるまですり潰す。
  4. すり潰した肉じゃがと良く混ぜ合わせ、手に油をつけてコロッケの形に整える。※非常にタネが柔らかいので一工夫は後述。
  5. 小麦粉 → 卵 → パン粉の順序で衣をつけ 180 ℃の油できつね色に揚げて完成!

味付けは肉じゃがの時点でしっかりされているので、改めて味付けする必要がありません。肉じゃがの汁がたっぷり入っていると、トロトロのコロッケに仕上がります。その場合は、形を整えた後の衣付けが難しいので、いったん冷蔵庫で冷やすと劇的にやりやすくなります。時間を惜しむことなくいったん冷やすことをおすすめします。

DSC_0123.JPGDSC_0125.JPGDSC_0127.JPG

- スポンサーリンク -