記念日のお祝いにぴったり!ジャンボハンバーグの作り方

えーっと先日ですが、1月8日にめでたく誕生日を迎えました。誕生日は1歳年を重ねることを祝うのではなく、誕生したことを祝う記念日だと誰かが言ってました。なので、また年をくったと嘆く必要はないわけです。

さて、誕生日に作ってもらった夕飯のメインはジャンボハンバーグ。直径20cm、高さ5cm程度の巨大ぶりです。当たり前だけど、食べるときには切って取り分けて、みんなでわけっこします。(≧∇≦)b

DSC_0644.jpg

誕生日などの記念日にお祝いのディナーメインとしていかがでしょうか?ハンバーグがジャンボなだけに、切ったときにあふれ出る肉汁は半端ありません! Ψ(≧Д≦)Ψ

- スポンサーリンク -

記念日のお祝いにぴったり!ジャンボハンバーグの作り方(レシピ)

材料
牛+豚挽肉(割合は7:3): 450g
玉ねぎ(小): 1個
卵: 1個
牛乳: 50cc
パン粉: 1カップ

調味料
塩: 小さじ1/2
胡椒: 少々
ナツメグ: 少々
サラダ油: 大さじ1

調味料(ソース用)
水: 150cc
ケチャップ: 大さじ2
ウスターソース: 大さじ2
醤油: 小さじ1
酒: 大さじ1
バター: 大さじ1

作り方(レシピ)

  1. まずは下準備。玉ねぎを微塵切りにして、フライパンを熱してサラダ油(大さじ1)で玉ねぎを軽く炒める。しんなりしたら取り出して、常温になるまで冷ましておく。
  2. 冷ましている間に、パン粉、卵、牛乳を混ぜ合わせて馴染ませておく。
  3. ボウルに挽肉、塩、胡椒、ナツメグを入れて2〜3分ほど良くこねる。その後、玉ねぎとパン粉を混ぜて更に5分ほど良くこねる。良くこねることで肉汁の流出が防げます。
  4. 手にサラダ油をつけて1つのジャンボハンバーグとして形を整えます。大きさはメロンパンをイメージする感じで。形を整えたら冷蔵庫で3時間ほど寝かす。
  5. まずはオーブンを200℃に温めておきます。
  6. フライパンを熱して油大さじ1をなじませたら、やや強火で両面に軽く焦げ目を付ける程度でさっと焼きます。
  7. オーブンに移して20分ほど焼きます。オリーブオイルを塗ったジャガイモを一緒に焼くといい感じに副菜ができあがります。
  8. オーブンで焼いている間にソースを作ります。ハンバーグを焼いたフライパンにソースの材料をいれてトロトロになるまで煮詰めたらソースは完成。
  9. オーブンを開けて、竹串を刺して透明な肉汁がでてきたら完成の合図。血の色をしているならもう少し火を加える。
  10. 最後にお皿に綺麗に盛りつけて閑静です!

副菜のサラダとして、ブロッコリーやミニトマト、ゆで卵を添えると彩り鮮やかです。ソースは食べるときにかけましょう!切り分ける際にあふれ出てきた肉汁もソースに混ぜると旨味アップまちがいなしです!

DSC_0651.jpg

祝ってくれた家族に感謝!! というわけで37歳になりました。 ヽ(ヽ´Д`)ヒイィィィ

- スポンサーリンク -