大宮中央青果市場に食材の買い出しに行きました

今年の年末は名古屋に帰省していたので、いつも行っていた大宮中央青果市場に行くことができませんでした。また来年に・・・と思っていたら、最近ポストに市場のチラシが入ってました。なにやら2月は土曜日が一般市民への解放日になっているっぽいんです。

というわけで本日行って参りました。粉雪が舞う極寒の中ですが、先週末は行けなかったので頑張りました。(*`Д´)ノ!!

IMG_0382.jpg

年末と違って朝8:30からの解放なのですが、それでも眠い眠い・・・(´д⊂)‥ハゥ

- スポンサーリンク -

市場というと卸価格で買えちゃう気がしますが、実はそんなことはなくて、スーパーで買う方がむしろ安いものもたくさんある気がします。実際のところ本日買った品々はスーパーで買った方が明らかに安い。でも鮮度という点ではピカイチ(のはず・・・)です!

とりあえず買ったものはこんな感じ。牛バラは@300円なので安いけど、野菜は高すぎでしょ。鮮魚はスーパーでは売っていないサイズと品物なので納得の値段。

・黒毛和牛バラ肉300gで900円
・大きなメバル2尾で1700円
・本マグロ中落ち700円
・冷凍フランクフルト500円
・生姜とネギ500円
・駄菓子チューインガムセット500円

さて極寒の中で手に入れた食材たちは、本日分においては全て僕が調理させていただきました。

まずは中落ち。シンプルに刻みネギと生姜を添えて。お好みでご飯の上にのせて中落ち丼。お昼に食べたのですが、僅か3時間ほどの間に鮮度が落ちてしまい、若干生臭くなっていました。
非常に残念・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

DSC_0831.jpg

お次はハズレなしのメバルの煮付け。鮮度抜群なので生姜は加えず、いつものレシピでさっと15分ほどで煮付けを完成させます。仕込み段階で鱗を取る際にメバルのトゲが刺さりまくりの流血しまくりで娘がどん引きしてましたけど気にしない!
新鮮なのでキモも卵も煮付けましたが、これはヤバイ!旨すぎます! ヽ(´ー`)ノバンザーイ

DSC_0844.jpg

牛バラは明日の娘の誕生日のジャンボハンバーグの材料として使います。無駄な買い物は一応、一切ないと言うことで。

いやぁ〜それにしても市場の雰囲気が好きです。脱サラしたら料理人にでもなろうかしら。


さて、以下市場で撮った写真の一部を掲載。やはり鮮魚の主流はマグロです。至る所マグロの解体をやってるのでたまに見かけるスーパーの解体なんぞ珍しくも何ともありません。

IMG_0387.jpgIMG_0389.jpg

生のズワイガニやら伊勢エビやらヒラメやら・・・高級食材が山ほどあります。買いたいけど冷蔵庫は小さいし胃袋も財布も小さいのでなんともなりません。

IMG_0390.jpgIMG_0391.jpg

ここでは穴子の解体をやってました。穴子の煮付けが凄く食べたかったけど我慢。そして次に見つけた生の本マグロ中落ちをゲット。

IMG_0392.jpgIMG_0394.jpg

お次は初めから目を付けていて一周してきてゲットしたメバル。ぷりぷりした身が何とも美味しそうです。そして安いと思って買った黒毛和牛のバラ肉。鮮魚よりも肉の方がスーパーとの値段差がありお得な感じです。サーロインステーキとかも市場価格の3割引くらいかな・・・って印象。

IMG_0399.jpgIMG_0403.jpg

野菜も美味しそうなのがたくさんあるんだけどね・・・値段がちょっと高い。もっとも中国産は激安なので国産はそれなりの値段がするってことなのでしょう。

IMG_0405.jpgIMG_0410.jpg

以上おしまい。次回行くときは肉をメインに買いに行きたいと思います。

- スポンサーリンク -