2010年ゴールデンウィーク帰省日記(その1)

私事ですが通しで9年間働いてきた部署を去ることとなり、5月から新しい部署へ配属となりました。いろいろと思うところがあるわけですが、気持ちを切り替えるために 4/30、5/6、5/7 に有給をあてて11連休をいただいております。
お世話になった方々、本当に感謝をしております。( ´∀`)/~~

29日は今までの疲れを癒すために、子どもとお散歩。普段は自転車で行く片道 3km の深作公園までウォーキングです。途中おんぶしたり筋トレ兼ねての散歩となりました。ここら付近で最も大きな滑り台がありオススメスポットの1つです。


大きな地図で見る

- スポンサーリンク -

みっちり1時間ほど遊びました。それにしてもこの滑り台はケツが痛い。段ボールを持っていくと良いでしょう。

IMG_0846.jpg

その後は最寄りのセブンイレブンでサンドイッチを買って、もうひとつの公園で簡易ピクニックを楽しみました。再び自宅までウォーキングして、昼寝兼ねて爆睡。その後も寝ても寝ても眠い状態が一日中続きました。(ノД`)~゜。


30日は午後から名古屋へ帰省。普段は新幹線なのですが今回は車での長旅。自宅が手狭になってきたため、押入れに封印してあった巨大スピーカー DIATONE DS-700Z (1本あたり 65,000 円なり)と、使いもしないのに衝動買いしたエレキギターを実家に封印する(持ち帰る)のが主たるミッションなのです。
ごらんのとおり、スピーカー1本分だけでトランクの2/3を占有する有様。もう1本は助手席にセット。いつかマイホームを建てたときに封印を解き使おうと思います。

IMG_0849.jpg

久々のマイカー帰宅でドキドキだったのですが、大嫌いな首都高も中央環状線山手トンネル(富ヶ谷〜初台南)が開通したおかげで、埼玉方面から東名高速へ出るまでの時間が大幅に短縮されました。

首都高速道路株式会社 | 中央環状線山手トンネル(3号渋谷線〜4号新宿線)開通後の利用状況(速報)
によれば、16分の時間の短縮が図れるようですが、僕的には時間の短縮以上に走りやすさの向上が最大の改善点だと感じます。都心環状線は走るのがちょっと怖いのですが、山手トンネルは道幅も広く交通量も相対的に低いので安心走行することができました。

朝ピーク(11時台)の所要時間の変化 平均(最短〜最長)
 (1)用賀(東名)⇒ 川口(東北道)
  ・開通前:都心環状線を利用するルート 約62分(約47〜97分)
  ・開通後:山手トンネルを利用するルート 約46分(約38〜68分)(開通前に対し、約16分短縮)

img001.png

東名に入ってからは二度の休憩。富士川と上郷でそれぞれ1時間トイレ&食事休憩をとり、9時間かけて無事実家へ到着することができました。渋滞も定常的に渋滞する岡崎〜豊橋付近の 15km のみでした。やはり30日に出発して正解でした!(≧∇≦)b
子どもも5歳になりチョッピリ大人になりました。この日のために借りてきたドラえもんとクレヨンしんちゃんのDVDを観覧し、この日のために買ってきたDSソフトで大人しく遊んでいてくれたので、長い道中思った以上に快適な旅を過ごすことができました。

しかも最後のETC割引&渋滞緩和ということで 4/30 も東京〜名古屋間がたったの 1,0001,750 円でした。今まではETC割引ってどーよ?派だったのですが、なるほど、確かにコレは嬉しいもんですわ。

富士川SAから見た富士山。若干雲がかかっていましたが富士山を拝めました。ちょうどこの時に他部署への異動発令を受けました。(笑)

IMG_0851.jpg

そして富士川で食べた富士宮やきそば。B級グルメで紹介されてから気になっていたが、やっと食すことができました。味に期待はしていなかったのですが見事に裏切られました。コレは旨い!思わずもう1パックおかわりしてしまいました。

IMG_0856.jpg

上郷SAでは名古屋らしく台湾ラーメンを食しました。まぁこれはイマイチだったかな。味が薄いし具が少ない。(´・ェ・`)

IMG_0878.jpg


そんなこんなの長旅を終え、夜9時に自宅到着。僕らよりも後に出発した弟家族は休憩15分だったらしいので、東名で抜かれたらしく先に到着していました。まぁそんなこともあります。

9時間かかりましたがETC割引で激安帰省はお得感満点でした。
総合的に考えて、渋滞を避ける日程で帰省すれば、今後も車で移動の方がメリットあるなぁ〜と考えながら、風呂に入ってビールを1杯飲んでとっとと就寝。 (ρw-).。o○

つづく。

- スポンサーリンク -