簡単レシピ - アジのなめろうの作り方

普段はアジは全くといって良いほど食べないのですが、昼にがっつりと焼き肉ランチをしてしまったので夜を素食にしました。ざる蕎麦となんにしようか・・・とスーパーを徘徊しているとアジの刺身が安く売られていたので購入。正直自分で三枚おろしにした方が半額程度でっすむのだが、もともと安いので良いでしょう。

いざ夕食の支度をし始めると、刺身で食べるのもつまんないな・・・と思い立ち、なめろうを作ることにしました。せっかく刺身用に綺麗に三枚おろしにされているのに包丁でぐちゃぐちゃにします。ちょっと勿体なかったけど、冷凍庫でちょいとキンキンに冷やしていただきました。

DSC_1317.jpg

アジは年がら年中見かける食材なので気が向いたら作ってみてくださいな。10分程度で完成するお手軽料理です。

- スポンサーリンク -

簡単レシピ - アジのなめろうの作り方

材料
アジ: 新鮮な刺身用のものを一尾分
ネギ微塵切り: 15cm 程度分

調味料
合わせ味噌: 小さじ2
醤油: 小さじ1
生姜汁: 小さじ1
日本酒: 小さじ1

作り方(レシピ)

  1. 鰺を三枚おろしにして中骨をちゃんととる。刺身用に切られたものが圧倒的に楽。
  2. 調味料を全部混ぜて包丁で粘りけが出るまでたたく。
  3. 最後にネギをしっかり混ぜたら冷凍庫で5分ほど冷やす。完成!

僕はミョウガがあまり好きじゃないので入れてませんが、ミョウガが好きな方は千切りで添えると良いでしょう。同じように大葉の千切りも相性は抜群です。まぁアジって若干癖がある臭いがあるので、別の香りで誤魔化してやるって訳です。でも調味料に使っている味噌で随分と魚の臭いは消えると思います。

まぁ最終的には、どれだけ新鮮で旨いアジを使ったかに味は左右されると思います。冷凍庫でキンキンに冷やすのは僕の好みなだけで、そのまま召し上がるのも良いと思います。

僕は酒飲みじゃないのでアレですが、日本酒の冷やとも相性は抜群かと思われます。

- スポンサーリンク -