簡単レシピ - ベーコンとコーンのパスタ

そろそろスーパーでとうもろこしが出回り始める時期です。

とうもろこし大好きです。
旬のとうもろこしを使った本格的コーンスープの作り方なんてのも過去に紹介しましたが、毎度そんな面倒くさい料理をしているわけではなく、もっぱら電子レンジでチンした茹で(蒸し)とうもろこしを普通にがっついて食べることが多いです。

で、その残り物で作るのがコーンパスタ。クリーム系が世の中には多いと思いますが、僕がクリーム系ダメな人なので普通にオイルベース(いわゆるアーリオ・オーリオです)でいきます。コーンだけじゃ味が出ないのでベーコンで味を出してます。

DSC_1310.jpg

久々にパスタレシピをご紹介しましたが、簡単なので土日のどちらかの昼食にかなりの頻度で登場します。(^-^)。

- スポンサーリンク -

簡単レシピ - ベーコンとコーンのパスタの作り方

材料
パスタ: 300g
コーン: 1/4程度ですが、残り物を適当に・・・。
ベーコン: 50g

調味料
にんにく: 一片
鷹の爪: 1つ
アンチョビフィレー: 1枚
オリーブオイル: 大さじ3
ゆで汁: お玉2杯分
胡椒: 少々
乾燥パセリ: 適量

作り方(レシピ)

  1. にんにくを微塵切り、もしくは薄切りに。とうもろこしは包丁で切って芯からばらします。
  2. 鍋満杯のお湯を予め沸かしておきます。塩分濃度は大体1%強(水1.5リットルに対して塩を大さじ1)のお湯でパスタを7分半茹でます。おおよそパッケージの記載から -30 秒です。
  3. パスタを茹ではじめたら、にんにく、アンチョビをオリーブオイル大さじ3、やや中火で炒めます。若干色づいたらベーコンと唐辛子を加えてベーコンを炒めます。唐辛子は黒くなる前にとりだします。
  4. コーンとゆで汁お玉2杯分を加えて乳化させ、パスタがゆであがったら、さっくり混ぜます。
  5. お皿に盛りつけたら、仕上げに胡椒、乾燥パセリを少々ふりかけて完成!

オリーブオイルと書いておきながら、グレープシードオイルにはまっているので、ここのところオリーブオイルと半々にしています。アンチョビは濃くを出すために少量加えることが最近多くなりましたが、苦手な方は抜いても良いかと思います。

- スポンサーリンク -