Adobe Reader の文章の読み上げ機能を無効にする方法

PDF のビューワーとして Adobe Reader をお使いの方が多いことかと思います。
僕は1年ほど前まで Adobe Acrobat 6 を使い続けてきたので、何の不満もなかったのですが、パソコン替えたりしてから Reader 9 を使うことになったわけですが、PDF を開く度に文章の読み上げ準備のダイアログが勝手に開いて非常にイライラします。バージョンいくつからの機能?これ。

img002.jpg

他の PDF ビューワーへ乗り換えようかと考えましたが、その前にこの機能を無効化する方法がないものかと試してみました。まずは真っ当な方法で [環境設定] > [読み上げ] を見てみます。

- スポンサーリンク -

img003.jpg

うん。なんという設計思想なんでしょうか。無効化することができません。なんとも不親切極まりない。
でもイライラ感をどうにかしたいので、この機能を実装しているプラグインのファイルを直接削除してしまうことにしました。僕は Win7 64bit なので下記のファイルを別フォルダへ移動しました。

C:\Program Files (x86)\Adobe\Reader 9.0\Reader\plug_ins\Accessibility.api
C:\Program Files (x86)\Adobe\Reader 9.0\Reader\plug_ins\accessibility.JPN

img004.jpg

かなり強引な方法なので、この作業以降で環境設定を行おうとするとエラーが発生してしまいます。

img005.jpg

もっとも Adobe Reader の設定なんて普段全く不要なので全く困りません。気にしません。気になりません。いざ必要となったら別フォルダへ移動した2つのファイルを元に戻せば良いだけの話。


とりあえずこの方法で狙い通り読み上げ機能は無効化されました。でも最近は PDF ビューワーはフリーのものでも十分な機能をもっているので、窓の杜あたりから良さそうなの探して乗り換えるってのも良いと思います。

- スポンサーリンク -