家庭菜園のバジルでジェノベーゼペーストを大量生産

去年も育てたバジルは、なんだか虚弱体質ぎみで貧弱でした。収穫量もそんなに多くありませんでした。
やっぱり売ってる苗で育てると所詮はそんなものなのでしょうか・・・。

でも今年は違います。去年の夏に、実家で育てているモリモリ元気なバジルの種でベランダ菜園してみました。なんっていうか去年とはまるで育ちが違います。2つのプランターにぎっしり・みっしり・モリモリ育ちました。収穫量が多すぎて消費が追いつきません。

DSC_0092.jpg

来週末からは実家の名古屋へ帰省してしまうので面倒を見てあげられません。
しかも消費が追いつかず下の方の葉っぱが枯れ始めてきました。

というわけで勿体ないので一気にむしり取ってジェノベーゼペーストを大量に作ることにしました。

- スポンサーリンク -

ジェノベーゼペーストの作り方

材料
バジル: ボール大2つ分
にんにく(大): 2欠片
松の実: 30g
エキストラバージンオイル: 200c
塩: 小さじ1

バジルの葉を奥さんが全部むしり取ってくれました。ボール大2つ分になりました。部屋中がバジルの香りで包まれていいかんじです。食べられない状態の葉は玄関に置いて有効利用することにしました。

DSC_0109.jpg

これをバーミックス フードプロセッサで一気にペースト化します。作り方も簡単です。材料を全部フードプロセッサにかけるだけ。難しいことは何もありません。

DSC_0117.jpg

ペーストは冷凍しておけばある程度保存が利くので、プリンの瓶に小分けして入れます。ペーストの上にオリーブオイルを覆うように加えることで劣化を防ぐことができます。
なんか売り物になるレベルにみえてきませんか?(≧∀≦)ノ

DSC_0121.jpg

僕はチーズが嫌いなのでパルメザンチーズは加えていませんが、市販のものはほとんどがパルメザンが入っていると思います。お好みで加えてください。

作りたてのジェノベーゼペーストでジェノベーゼパスタを作りました。スーパーで見かけたスルメイカが安かったので使ってみました。やっぱり作りたては香りが違いますね。(≧∇≦)ノ

DSC_0127.jpg

専用ボウル(3,150円)をセットした bamix スイス製★【送料無料】バーミックス デラックスが気になる方はこちらをどうぞ!

- スポンサーリンク -