セイバン × イトーヨーカドーの軽量ランドセルを購入しました

来年からは娘も小学生。そんなわけで必要なのがランドセル。来年からはゆとり教育も終了となり、それにあわせて各社のランドセルもA4サイズのファイルが入るように改良が加えられています。教育方針の切り替えの時に入学となり、ランドセルの規格サイズも合わせることができて、ある意味ラッキーだったかもしれません。

何を買うかは非常に迷いました。三回ほどお店に足を運んでいろいろなメーカーのランドセルを見てきました。親としてはついつい値段の高いランドセルで良い素材を選んであげたい気分になってしまうのですが、子どもの負担を考えて軽さ重視で選びました。

ランドセルのトップメーカー株式会社セイバンとイトーヨーカドーが共同開発したグッドフィットランドセルというやつです。軽量タイプは値段も良心的で 29,900 円とかなりお値打ちです。安かろう悪かろうって思ってしまいそうな値段ですが、結構しっかりした作で他のものと比較しても見落とりしません。

DSC_0592.jpg

- スポンサーリンク -

グッドフィットランドセルの特徴

(1)「天使のはね
肩ベルトにはねを内蔵することにより、肩ベルトが起き上がり背中への圧力が分散され、重さを多くの面で支持することで局所的に大きな力がかからなくなり、お子様の肩や背中にかかる負担を軽減するように開発されました。

(2) 3D肩ベルト
肩ベルトの肩への接着面積部分を広くすることで肩への負担が軽減されます。また、形状を通常のものより立体的カーブ形状にすることでよりお子様の身体にフィットします。

(3) ぴたっこ
肩ベルト通しの部品にひねりを加えることによってわき腹に当りにくくなり、お子様の身体へのフィット感が向上し、負担が軽減されます。

DSC_0596.jpg

(4) スーパーフィット加工
傷みやすい取り出し口を丈夫な変形防止樹脂と変形防止ワイヤーによって補強しました。型くずれやスリ切れの防止に役立ちます。

DSC_0597.jpg

(5) ワンタッチロック錠前
軽く押すだけで自動に施錠するので、閉め忘れの防止に役立ちます。

DSC_0591.jpg

(6) 軽量
僅か約880gです。僕が見た中でも最軽量のランドセルです。主素材はクラリーノ


まぁ最後になんですが、結局は子どもが一番欲しいランドセルを購入するのが良いと思います。ヽ(≧□≦)ノ

お気に入りのランドセルを見つけてから楽天で最安値で買う技も有効です。思った以上にリアル店舗と値段が違います。

- スポンサーリンク -