2010年12月25日で結婚10周年を迎えました

年末年始はいろいろと忙しかったこともありブログを書くのが遅くなってしまいましたが、2010年12月25日で結婚10周年を迎えました! ∩(≧□≦)∩

結婚当初からスイート10ダイヤモンド計画は立てていたのですが、明確に指輪貯金をしていたわけではないので、10周年が近づいてきた昨年の事ですが、案の定お金は貯まってません・・・ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ〜ン
そんなわけでダイヤモンドとはなかなかいかず、ちょうど良い頃合いの値段でイイのないかなぁ〜と指輪を物色し始めたのが2010年10月頃から・・・。アクセサリー店が密かに気になり始めてました。

12月に入ってから、そろそろ本格的に探し始めないと・・・と思い大宮に出向くも良い品が見つからず、結局銀座まで出向いて探すことになりました。弟夫妻がしてるのと被らないようにしたりとかイロイロ考え始めると選択肢も狭まり、最終的に普段付けするのにゴツゴツしないデザインでゴールドって基準でチョイスしたのがコレです。

DSC_0640.jpg

- スポンサーリンク -

そもそも銀座に来ること自体が10年ぶりくらいです。軽くカルチャーショックを受けるくらいに様変わりしてました。この狭い地区にこれほどブランド店が密集しているのも世界を見渡してみても銀座くらいじゃないでしょうか。

最後まで悩んだのが、ブルガリのダブルロゴダイヤリング(ピンクゴールド)とカルティエのハッピーバースデイウェディングリング(ピンクゴールド)でした。値段も数万円の違いでどちらも予算範囲内でした。銀座ではブルガリとカルティエが道路を挟んで向かいになっているので品定めのため何度も往復をしました。

IMG_0140.jpgIMG_0145.jpg

最終的に決め手となったのはリングの厚みです。画像を見ていただいてわかると思うのですがブルガリのリングの方が厚みがあります。普段付けをするため分厚いとゴツゴツして違和感があると判断しカルティエのリングにしました。

img001.jpg

こうしてスイート10ダイヤモンドとはいきませんでしたが、お互いの結婚指輪をリニューアルして2010年12月25日より新しい指輪をはめることとしました。次は20周年記念ということで2020年12月25日に向けて、今度こそ指輪貯金をしていきたいと思います。

DSC_0648.jpg

最後に・・・

指輪をはめた当日に、お互いの指輪には速攻で傷が付きました。もう気にしないことにしました。
気になったので硬度をちょっと調べてみました。大凡次のような硬度らしいです。K18 は以外と硬度が低いので、普通に生活しているだけですぐに傷が付くのは仕方がないと言うことですね。

K24(硬度2.5) < Pt1000(硬度4) < Pt900(硬度4.5) < 18K(硬度4.5) < 14K < 鉄(硬度5) < ガラス(硬度5.5)

→楽天でブルガリ・ダブルロゴダイヤリングを探してみる
→楽天でカルティエ・ ハッピーバースデー リングを探してみる

- スポンサーリンク -