オーディオテクニカ AT-PHA31i を購入しました

正直申しますと、ここ数ヶ月オーディオ魂がムズムズと疼きだしておりまして、大宮のビックカメラのオーディオコーナーに良く足を運んでおります。というのも iphone4 を持つようになって半年以上経つのですが、通勤電車にて当たり前のように音楽を聴く機会が増えました。でも iphone4 って音が悪いんです。全然明瞭さが足りない。通勤中もっといい音質で音楽を楽しみたい!(*`Д´)ノ!!

そんなわけでポータブル・ヘッドフォンアンプを探しておりました。できれば DAC 付きを購入して D/A コンバータそのものから取っ替えたかったんですが、結論としてオーディオテクニカ AT-PHA31i で手を打ちました。

- スポンサーリンク -

オーディオテクニカ AT-PHA31i の特徴

1. Dockコネクターにダイレクト接続しiPod/iPhone本来の音質を忠実に再現。
ヘッドホン端子と比べDockコネクターから出力される高品位な音声信号を、音質補正回路を経てダイレクトにヘッドホンへ伝送することで、 iPod/iPhoneの性能をフルに引き出し原音に忠実な再生を行なえます。高ダイナミックレンジが奏でる空間の広がり感を楽しむことができる。

2. iPod/iPhoneから電源供給する電池不要のシンプル設計。
iPod/iPhoneの操作感を損なうことのないように、アンプに使用する電源はiPod/iPhoneから供給する方式を採用しました。電池を使用せず、ヘッドホンとiPod/iPhoneの間に接続するだけですぐに使うことができる。

3. 再生/一時停止/音量調整/曲送り/曲戻しなどの基本操作が手元で可能
iPod/iPhoneの基本操作が行なえるリモコンを付属しました。裏面には大型クリップを採用し、手軽に衣服やカバンに固定できます。また、歩行時に起こる不快なタッチノイズも軽減。

オーディオテクニカ AT-PHA31i に決めた理由

ポータブル性と音質のバランスが最も優れていた点です。秋葉原のヨドバシカメラのイヤフォンコーナーの一角に設置されている、ポータブルヘッドフォンアンプコーナーにていろいろなアンプの音を聞き比べてみました。4万円を超える DAC 機能着きの高級モデルはショーケースの中にはあるんだけど試聴できるようになっていなかったのが残念ですが、下記モデルを聴いてきました。

  • audio-technica AT-PHA10
  • audio-technica AT-PHA31
  • Fiio E5
  • Fiio E7
  • iBasso T3 Hj
  • iBasso D2+ Hj Boa
  • iBasso D12 Hj

iphone はイヤフォン端子とは別にドックコネクタ(Dock Connector)経由からも音を出力することができます。今時流行の iphone を直接差し込むタイプのコンポも同じく Dock 経由で音を取り出しています(アナログ信号 or デジタル信号の違いは取りあえずおいておく・・・)。

これは周知の事実らしいけど、イヤフォン端子から出てくる音は内蔵アンプを通ってくるため音が劣化し、ドックコネクタ経由は内蔵アンプをスルーするので音量は変えられないが音質劣化が少ないとのこと。それが事実とするならば、ドックコネクタを利用するヘッドフォンアンプの方が高音質になるだろうと思って聴いてみたのですが、この仮説は正しいと僕は感じました。

試聴したモデルでは唯一 AT-PHA31i だけがドックコネクタ接続のモデルだったのですが、試聴した中では最も音が良かったと感じました。正直筐体が大きいヘッドホンアンプの方が音がよいだろうと普通に思っていたのですが、こんなに小さな機器なのに、なんでこんなに音が違うんだっ!ってくらい音の明瞭さと解像度が特徴的でした。※iBasso D2+ Hj Boa は残念ながらドックコネクタ経由での接続を試聴できる環境じゃありませんでした・・・DAC 性能を試してみたかっただけに残念。

そして何より感じたのが、通勤時は iphone をポケットに入れて音楽を聴いているので、ヘッドフォンアンプは小さくないとダメだということです。いくら高音質でも筐体がデカイとポータブルってうたってはいるけど、実際は持ち運べないな・・・って感じました。

まぁそんなわけでオーディオテクニカ AT-PHA31i に決めました。ヨドバシでは 9,800 円だったので申し訳なく思いつつも Amazon で注文させていただきました。
※iphone4に正式対応していない前モデルの AT-PHA30i なら今お安くなっています。音質は 30i と 31i には違いがないらしいので、30i を狙うのもありかもしれません。

__追記__

自宅などの静かな環境で聞いていると、音場が思ったよりも狭いことに気がつきました。それと低音部分は明瞭なのですが若干ブーストされすぎかなって印象を受けました。自宅で聞く印象と店舗で聞く印象は思ったより違うみたいです。

ちなみに個人的に気になっていたポータブル・ヘッドフォンアンプはこんな機種でした。

- スポンサーリンク -