ジョギング用に NIKE フリー ラン+2(NJP-443815)を購入

今までは靴と言えばバカのひとつ覚えのようにお気に入りのニューバランスばかりを購入していました。ちょっと浮気して PATRICK PAMIR CHO 27073 を購入してみた過去もありますが、結局は履き慣れたニューバランスに戻ってきました。普段履きのみならず土日のウォーキングにも使っているので靴の劣化速度が激しく、あっという間に傷だらけです。しかもジョギング用じゃないので靴が蒸れがちです。

というわけで奥さんからジョギング用の靴をちゃんと買ってよと迫られて ABC マートに出向いて選び抜いた一品。店員のおすすめも後押ししてナイキのフリー ラン+2(NJP-443815)を買いました。まぁ〜結局お金は家計費から出して貰ったのでラッキーでした。v(´∀`)v

IMG_2691.jpg

- スポンサーリンク -

2011 年モデル最新作の NIKE フリー ラン+2 の特徴は何と言っても軽さです。今まで履いてきたニューバランスと比較すると劇的な軽さです。片足あたり僅か 255g です。履き心地は裸足で歩く感覚にかなり近いのですが、その理由のひとつがこの軽さです。

IMG_2694.jpg

つぎに靴の素材。靴底のゴムが極めて柔らかく、歩くと地面と足の間に吸い付くような感じです。

IMG_2693.jpg

そしてメッシュ状の合成繊維が風邪を通して非常に涼しい。そして履いてみるとよくわかるのですが、真ん中あたりから内側に湾曲したような形をしています。初めは変な形だなぁ〜と思うのですが、これで軽くジョギングしてみると実に足の形にフィットだけではなく安定感がある感触を受けます。これはニューバランスの履き心地とはまた違ったジョギングのための靴だなと思わせてくれる履き心地です。裸足の感覚に近い理由はここにもあるというわけですね。

IMG_2724.jpg

梅雨時はジョギングもできないので本格的な活躍の場は梅雨明けになりそうですが、晴れの日は通勤靴としても利用しています。最近は会社の中が暑くて暑くて辛いので、靴が涼しいだけでも随分と違うもんです。逆に雨の日はあっという間にずぶ濡れになるのが目に見えてるので、この靴は晴れの日専用ですね。

とりあえず夏までに娘の新しい自転車のスピードについて行けるジョギング力を養っておきたいところです。

NIKE フリー ラン+2(NJP-443815)の特徴

  • BAREFOOT TRAININGをコンセプトに開発を続けてきた、NIKE FREEの最新モデルが登場。
  • 前作に比べ中足部のサポート性を高め、安定性を向上。
  • 裸足パワーで、足だけでなく体全体のトレーニングを可能にしました。
  • 普段の生活での使用から本格的ラントレまで対応する、マルチトレーニングフットウェア。
- スポンサーリンク -