秋の味覚!シンプルな松茸ご飯の作り方

この時期、スーパーに行くたびに気になるのは松茸。もよりのスーパーでは中国産ですら 980 円は下りません。だから毎度我慢しているわけですが、娘の食育を兼ねてという理由で自らを納得させて、買うことにしました。今日は運悪く?1パック 1,280 円の日だったのですが仕方がありません。

お題は松茸ご飯です。
味付けはシンプルに、調味料は一番だし、醤油、塩だけ。具も松茸と油揚げだけにして、松茸の香りを覚えて貰うことにしました。少々松茸の量が少ないですが、中国産でも十分香りを楽しむことができました。

DSC00888.jpg

- スポンサーリンク -

秋の味覚!シンプルな松茸ご飯の作り方

材料
松茸: 2本以上
米: 3合
油揚げ: 1/2枚

調味料
塩: 小さじ1
醤油: 大さじ2
日本酒: 大さじ1
一番だし: 600cc程度 ※3合を水で炊くときとほぼ同じ分量

DSC00082.jpgDSC00886.jpg

作り方(レシピ)

  1. まずはじめに一番ダシをとる。水700cc にダシ昆布を入れて1時間ねかしてから、中火にかけ、泡が出てきたら昆布を抜き、沸騰直前まで熱したら鰹節一握りを加えて火を止める。30秒したら綺麗な布巾を敷いたザルで漉してボウルにあける。
  2. お米をといで 30 分ほど水を切る。
  3. 松茸は洗わず軽くぬらした布巾で表面の土をはらうように拭く。根本の部分は切る。
  4. 炊飯器にお米を入れ、一番だしを3合目分量より気持ち少なめで加え、塩、醤油、日本酒を加えてよく混ぜ合わせ、松茸を手で裂きながら油揚げとともに加える。
  5. いつも通りご飯を炊きあげ、炊きあがったらさっくり混ぜあわせて完成。

一番ダシは作るのも面倒なので、もう少し多めに作って松茸のお吸い物にでも利用すると良いでしょう。今回は松茸2本を入れましたが食べ応えとしては全然足りない感じでした。4本くらい入れると豪勢な感じがでると思います。(≧∇≦)b

- スポンサーリンク -