リットレメーターで口元美人!ほうれい線も消えるらしい

最近お家に届いた美容健康グッズのリットレメーターとポカンX

年をとるといつのまにか刻まれている口周りのほうれい線。鏡の前の自分を見て年をとったなぁ〜と思う要因のひとつでもあります。男性ならそこで終わるのですが、女性にとっては許し難い瞬間なんでしょうね。まぁそんなわけで世の中にはいろいろ、ほうれい線や頬のたるみを消すトレーニング方法やらエステやらが流行っているわけでして、この届いたグッズもそんな類のひとつなわけなんです。

DSC01349.jpg

- スポンサーリンク -

まずはリットレメーターの説明です。自分じゃ説明できないので日本歯科大学の説明を引用します。

img001.jpg
リットレメーターは、口輪筋のトレーニングと同時に口輪筋の力を測定できる装置です。 口輪筋の活性が増進されると表情筋として口裂を閉じ、深層腺維は歯列に口唇を密着させ、浅層腺維は口唇をとがらせる役割を果たします。口輪筋は、さらに口角挙筋ともつながり、眼輪筋を刺激します。 口輪筋運動を行うことで、表情筋の眼輪筋が運動して、死せる目が生き生きとした目になります。「目は口ほどに物を云う」というたとえの通りです。顔面の表情が明るく元気になるのは、まさに口元からで、リットレメーターを使用し、口輪筋を運動させることが極めて大切な要素です。

まぁーようは、リットレメーターで口の周りの筋肉を鍛えれば、ほうれい線が消えるってわけですわ。
でも今回の購入は別の意味がありまして、実は奥さんと娘は歯の矯正をはじめました。
歯列矯正中にバランスが崩れた口輪筋や咀嚼力を鍛える必要があり、後戻りを防ぐためにも口輪筋を鍛える必要があるという意味で購入したみたいです

でもって使い方ですが、マウスピースを口にくわえて水平方向にゆっくりと引っ張り、唇からマウスピースが外れそうになった時の値を測定します。口輪筋の引っ張り強さの理想は 2.0kg 前後で、少なくとも 1.4 - 1.6kg が必要な数値らしいです。ちなみに娘は余裕で 2.0kg です。奥さんの数値は内緒ですが、僕の 1.2kg よりは良い数値です。
まぁ前述したとおり、ほうれい線がなんぼのもんじゃい!って感じなので僕はトレーニングはしません。

DSC01351.jpg

次にポカンXですが、単純にマウスピースっぽいものを口にくわえるだけです。娘は口が開く癖があるのですが、口を開けっぱなしにしていると鼻の下が伸びたり、への字口になったりと、女の子としてはイケてない感が増えるらしいです。そんな理由で購入したとのことです。

いずれのグッズも購入したばかりなので効果の程はわかりませんが、気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

- スポンサーリンク -