熱帯魚(淡水)を始めてみました - 導入編

思い立ったが吉日。熱帯魚を購入して家族全員、癒されてみる計画を突如発動しました。
おせわ担当は娘です。こびとの代わりに熱帯魚の飼育観察でいろいろと学んで貰えればと思っています。

いきなり結論からすると、見てるだけで相当癒されますね。買って(飼って)よかった。(=´ω`=)
まわりでも熱帯魚を買ってる方々が多いですが、その気持ちが多少理解できた気がします。

最終的に完成した我が家のアクアリウムはこんな感じ。初めてなので魚は 10 匹から始めてみました。

DSC02148.jpg

- スポンサーリンク -

購入したお店は、さいたま市の 16 号線沿いにある AQUA STAGE 21 というお店。前々から横を通り過ぎる際に気にはなっていましたが、専門店だけあって、品揃えは豊富で割引率もよく、店員さんの感じも良いお店でした。今後通います!

DSC_0162.jpg

今回購入した水槽は、ルノアール 360 という水槽です。ルノアールシリーズを選択した理由は、全面の縁が湾曲していて、横から見てもガラスの継ぎ目がなくて美しいからです。36cm 水槽を選択した理由は、目標が 30 匹だからです。そして、なにしろ初心者なので全然勝手がわかりません。少々高かったですが、お手入れお手軽な ASP 方式のアクアシステムで、これだけ買えばOKって感じのセットで購入しました。

DSC_0166.jpg

セットには、水槽、照明、ろ過器、ヒーター、カルキ抜き、バイオバランス、ミネラルバランス、餌まで、必要なものは全て含まれているので、魚と水草以外に、買い足しは全く不要なのが素晴らしいです。
しかも ASP 方式とやらが画期的らしく、早期に飼育水ができあがり、すぐに飼育を開始できるばかりか、基本的に水替えの必要がなく日頃のメンテナンスの手間がほとんど不要と、まさに初心者向けのアクアシステムなわけです。

しかも AQUA STAGE 21 では組み立てまでやってくれちゃいました。アリガト! (´▽`)

DSC_0179.jpgDSC_0178.jpg

僕らの仕事は、お魚選びと水草選びです。
まずは、ここ最近ネオンテトラより人気で綺麗とおすすめされたカージナルテトラを 5 匹買いました。

DSC_0169.jpg

つぎに水槽の底にたまってしまうエサとかをお掃除してくれるコリドラスパンダを 3 匹買いました。

DSC_0173.jpg

グッピーも飼いたかったのですが、おすすめの個体が売れてしまったとのことなので、グッピーはまたの入荷を待つことにしました。その代わりにお腹に卵を持っているバルーンを 3 匹買いました。

DSC_0174.jpg

水草は初級と言うことで流木にくっつけてあるタイプから選択。かなり丈夫で腐りにくいアヌビアス・ナナを選択しました。もう一つ流木タイプの安い水草も購入。

DSC_0175.jpg

全部合わせて 2 万円程度でした。
正直思っているより安かったし、お手軽に始めることができたってのが第一印象です。

つぎへ続きます。

- スポンサーリンク -