フライパンひとつで作る柔らかい焼豚(チャーシュー)のレシピ

今年は平均して残業多めで辛い日々を過ごしておりますので、GWの連休は中日(5/1, 5/2)もお休みをいただいて9連休をいただくことにしました。そんなわけでご無沙汰だった料理を連休中に楽しんでいます。

今日はスーパーで米国産の豚ロースが安く売っていたので、久々に焼豚(チャーシュー)を作ろうと思います。たこ糸で既に縛られた状態の焼き豚用の豚肩ロースなので調理も1工程省けて楽ちんです。
以前にも焼き豚のレシピを公開していましたが、圧力鍋のパッキンが劣化して水漏れするので、フライパンひとつで焼豚を作ってみました。時間はかかりますが超簡単です。暑くなってきた今日この頃に飲みたくなるビールとの相性も抜群です!(≧∇≦)b

DSC03347.jpg

- スポンサーリンク -

フライパンひとつで作る柔らかい焼豚(チャーシュー)のレシピ

材料
豚肩ロースのブロック: 500〜700g
ネギ: 1本
生姜スライス: 4枚
にんにくスライス: 1片分
鷹の爪: 2本

調味料
水: 600cc
日本酒: 150cc
醤油: 100cc
ザラメ糖: 大さじ2

DSC03319.jpgDSC03322.jpgDSC03326.jpgDSC03334.jpgDSC03339.jpgDSC03341.jpg

作り方(レシピ)

  1. 豚肉を裏表ともに何十カ所とフォークを刺し、たこ糸で縛る。もともと縛ってある肩ロースを買ってくる方が楽ちん。
  2. フライパンに油大さじ1をして強火で豚肉を全体的に焼き目が付くまで焼く。油の飛び散り方が尋常じゃないので蓋をして焼いても良い。
  3. 全体的に焼き目が付いたら、一旦火を止め油を全部取り除く。
  4. 調味料を全て加えて強火で沸騰するまで加熱。灰汁が出てきたらこまめにとる。
  5. 弱火にして1時間加熱する。その間10分おき程度に肉の表裏を返す。
  6. 蓋を取り中火で煮汁にとろみが出る程度(汁気が半分くらいになる)まで加熱する。
  7. 火を止めて肉が冷めるまで放置。
  8. たこ糸を取り、1cm 程度の厚みに切り分けてお皿に盛りつければ完成!

今日は輪切りにした青ネギをたっぷり添えて煮汁を添えていただきました。豚肉の脂身が苦手なので、バラ肉(三枚肉)よりもロースの方が僕好みですが、好みに合わせて三枚肉を使っても良いかと思います。できあがった焼き豚はかなり柔らかいので、良く切れる包丁で切らないと、お肉が崩れちゃいますのでご注意を。

DSC03343.jpg

煮汁と醤油とウェイパーとネギ油を使えば、お店で出てくるような中華スープもあっという間にできちゃいます。煮汁は捨てずに冷蔵庫にとっておくと重宝すると思います。

DSC03350.jpg

- スポンサーリンク -