ネットオーディオ・プレイヤー NP-S2000 を購入

不思議なことに定期的に沸々とわき上がるオーディオ熱。
この記事に興味を持って読んでいただいた皆様なら、この心情、ご理解いただけると思います。(*^ー゚)b

まずは購入編

ここ2年ほどは USB DAC とネットオーディオに興味津々でした。もともと面倒くさがりな性格ゆえに CD プレーヤの CD を入れ替えるのが面倒くさい。PC にためてる itunes の音楽をいい音で聴きたい。そんな欲望がわき上がるもコレという製品が見つからず今日に至ります。

自分の欲求を深掘りして分析した結果、最も重視するのは有線じゃなく無線であること。なので USB DAC は選択肢から外されました。つぎに優先するのは使い勝手よりも音質を優先。でも出せる金額は欲望消化のために貯めていたお小遣い 20 万円まで。そんな観点でネットオーディオを絞り込んだ結果、パイオニアの N-50 かヤマハの NP-S2000 に絞り込みました。

机上では結構悩みましたが、秋葉原まで出向いての試聴の結果で NP-S2000 を選択しました。
購入したのは秋葉原の DYNAMICAUDIO で 159,800 円で購入しました!恐らく最安値。

DSC03838.jpg

- スポンサーリンク -

ネットワークオーディオプレイヤーも数多く出ていますが、今回の僕的な要件はこんな感じです。

  • 実売価格 20 万円以下
  • 機能性より音質重視
  • Apple Lossless(ALAC)対応で、AirPlay で楽しみたい
  • できれば DAC としても使いたい

絞り込むと、必然的に国内では下記の三機種(NP-S2000, N-50, NA7004)に絞り込まれます。ちなみにアンプ一体型はもともと選定対象外にしています。ここからは何を重視するかです。個人的なデザインセンスから NA7004 は絶対ないです。おまけに DAC が好みではありません。とすると N-50 or NP-S2000 です。機能性からすると N-50 が明らかに優位です。音質からすると値段も違う分だけアナログ回路にかけているパーツの充実度が違うので NP-S2000 が優位です。

ま、実際は耳で聞いてみないとわからないので秋葉原なりに行って試聴は必須でしょう。
※下記表は 2012/6/21 現在の調査結果です

メーカ YAMAHA PIONEER MARANTZ
商品名 NP-S2000 N-50 NA7004
定価 \19,900 \74,800 \93,000
搭載DAC バーブラウン製
PCM1792A左右独立
AKM製
AK4480
シーラスロジック製
CS4398
FLAC 96kHz/24bit 192kHz/24bit 96kHz/24bit
ALAC 96kHz/24bit × ×
WAV 192kHz/24bit 192kHz/24bit 48kHz/16bit
WMA 320kbps 320kbps 320kbps
MP3 320kbps 320kbps 320kbps
AAC 320kbps 320kbps 320kbps
AirPlay対応 △(同等機能) △(有償)
ギャップレス × ×
DLNA1.5認定
LAN 有線 有線 有線
光デジタル入力 ×
同軸デジタル入力 ×
USB入力 ×
光デジタル出力
同軸デジタル出力
アナログ出力 RCA、XLR RCA RCA
質量 12.0kg 7.3kg 6.5kg
外形寸法 435W×69H×440Dmm 435W×99H×330Dmm 440W×106H×343Dmm

というわけで秋葉原のヨドバシアキバで試聴をしてきました。正直店内がうるさくて試聴の意味をなしませんでしたが、印象としては、N-50 は明るく軽快でクリアーな音で、一方の NP-S2000 は音がちゃんと分離していて重心が下にあって艶がある音でした。正直想像していた以上に N-50 の音は良かったです。

結構迷いました。でも買う気満々で出かけていたので、迷ったときは高い方を買うのが後悔しないための賢明な策です。定価が全然違うと言うことはそう言うことなのです。使っているパーツの原価がそれだけ違うということなのです。あと今持っている PD-D9 と音の系統が全く違うのが NP-S2000 の方でした。

ちなみに Google 画像検索で見つけてきた N-50 と NP-S2000 の内部の構造の画像です。左が N-50 で右が NP-S2000 です。NP-S2000 の基盤が随分としっかりしているのが目に見てわかります。

o0800053111808561985.jpgo0800080011808710372.jpg

というわけで NP-S2000 を購入することに決めました。あとは NP-S2000 を最安値で買う方法を調べればよいわけですが、ネットで情報を集めているときに DYNAMICAUDIO のメール問い合わせで 159,800 円で購入したとの情報を見かけた記憶がありました。価格comの最安値よりも安いです。スマホで情報を探してみたら DYNAMICAUDIO のブログに情報がありました。

http://dyna-sh.cocolog-nifty.com/blog/

★↓DS/DAC↓★
★Antelope.....ZODIAC GOLD>\399,000>\358,000
★Antelope.....zodiac silver>\199,500>\180,000
★YAMAHA.....NP-S2000>\159,800
★OLIVE.....4HD>\367,500>\275,000
↓フォノイコライザー↓
★uesugi.....U-BROS20\404,250>\250,000
hayashi@dynamicaudio.co.jp←お問い合わせください。

というわけで秋葉原で品定めをしている最中に DYNAMICAUDIO 電話をかけて取り置きをして貰い、娘のおもちゃの買い物を終えた後に 12kg の筐体をお持ち帰りで購入しました。軽く筋肉痛にはなりました。

スペック比較表やこの記事がネットオーディオで悩んでいる方々の品定めの参考になれば幸いです。
つづく。

- スポンサーリンク -