2012年8月鬼怒川温泉旅行記(初日)

毎年のようにこの時期疲れが蓄積しているので、5年ぶりに鬼怒川へ休養目的で旅行することにしました。と言っても行ったのは実は8月末のこと。やっと有給が取得できたので一ヶ月後に日記を書いていたりします・・・(´Д⊂ モウダメポ

今回のホテルは鬼怒川プラザホテルですが、駐車場がわからず到着目前でえらい苦労しました。

DSC04850.jpg

- スポンサーリンク -

ホテルに到着し早めのチェックイン。お部屋はシンプルで小綺麗な和室。個人的にはベッドよりも布団の方を好むので、こういった和室はとっても好きです。部屋からの眺めも以前宿泊した鬼怒川ホテルとほぼ同じ景観です。

DSC04847.jpgDSC04844.jpg

お部屋から5年前にはなかった足湯が見えます。ホテルの茶菓子をいただき早々に足湯へ向かいました。足湯の利用はもちろん無料。宝くじ協会の寄付金で設置されたとか何とか書いてあった記憶があります。鬼怒川の清流を見下ろしながら足湯を楽しみのが最高です。

DSC04849.jpgDSC04867.jpg

足湯を楽しんだら本日の第一目的地の鬼怒川温泉ロープウェイ・おさるの山へ向かいます。ロープウェイ近辺に釣り堀があったので当然のように釣りを楽しみます。残念ながらここの釣り堀は単に釣るだけのタイプで釣った分だけ貰えるわけではありません。僕は坊主でしたが娘は2匹釣り上げました。正直負けるとは思わなかった・・・。

DSC04889.jpgDSC04886.jpg

釣りを終えロープウェイへ向かいます。4分少々であっという間に山頂に到着です。

DSC04892.jpgDSC04895.jpg

山頂に完成した新型展望台から鬼怒川の街を一望することができます。どこまでいっても山々山って感じですが空気が良いです。そして山頂なら涼しくて気持ちがよいだろうと思っていたけど8月末はまだまだ暑かったです。
さる山ではエサをあげることができます。妙に欲張りな猿とかがいたり猿の社会の階層を垣間見たりできます。猿社会もなかなか大変そうです。そして猿は意外と凶暴だったりするのでエサをあげるときは注意しましょう。

DSC04901.jpgDSC04912.jpg

お次は僕の嫌いな高所、鬼怒楯岩大吊橋へ向かいます。普通なら車で向かうところですがトレーニングがてら約2Kmを徒歩で向かうことにします。予想通り途中で娘をおんぶすることになり程よい筋トレをすることができました。
吊り橋自体は思ったよりも頑丈で全然揺れません。高さ的にもちょうど怖さの境目を超える高さだったので、思ったよりも怖くありませんでした。ここに来るまでに渡ってきた橋の方がよっぽど怖かったです。

DSC04924.jpgDSC04925.jpg

夕方になりお腹も減ってきたのでホテルへ向かいます。当然のように徒歩で帰ります。
ホテルに着いたらまずはお風呂です。お風呂は露天のヒノキ風呂が特に良かったです。夜と朝あわせて計3回お風呂を楽しみました。泉質はアルカリ性単純温泉で透明無味無臭なお湯です。

DSC04947.jpg

このホテルで一番残念だったのは夕食。超楽しみにしていたのですが総合的にイマイチ感に溢れてました。座席で焼き肉しながら和洋中のバイキングを楽しむ食事内容でしたが、飲み放題のジュースがなかったりと、娘のテンションを下げるに十分な内容でした。

DSC04948.jpgDSC04954.jpg

普段の疲れもあり、食事を楽しんだら即座に就寝。ゆっくり眠ることができました。

- スポンサーリンク -