プチリフォーム - フローリング(ウッドカーペット)を交換した

ここ最新の記事に続き、プチリフォームネタです。奥様の宅内改造計画は未だ発動中です。

このたび七年にわたり使い続けてきたフローリング(ウッドカーペット)を交換することとなりました。実のところ新鮮な香りのする畳は好きなのですが、いかんせん社宅の畳は上っ面のい草だけは入居時に張り替えますが、40年間実のところ同じ畳を使ってるんじゃないか?と思うくらい畳がたわんでます。しかも全然いい香りがしない!

なのでフローリング・カーペットを敷いてるわけですが、老朽化が激しく所々ささくれてしまってます。

DSC05925.jpg

というわけで本来であれば床をフローリングにリフォームしたいところではありますが、社宅なので床は勝手に施工するわけにもいかず、新しいウッドカーペットを購入することとなりました。

- スポンサーリンク -

リビングの床なのでこだわりたいところではあるのですが、ちょうど仕事が忙しい時期と重なったため、今のフローリングを持ち帰ってもらえるホームセンターを探して商品選定という形となりました。楽天で探せばもっとよさそうなウッドが見つかるのですが妥協するしかありませんでした。
商品選定から何から何まで、これまた奥さん任せです。ホームセンターに売ってるカーペットで本物の木材を使っているものはこちらの三点。一番薄いオーク材ナチュラル色を選択しました。

DSC05967.jpg

いよいよ張り替えの日。午前中配達の予定でしたが、予想以上に早いAM9:00到着との連絡あり。
寝間着のまま、部屋の家具をいったん周りの部屋に全部移動させてフローリングを巻き巻きしていきます。今まで使っていたウッドカーペットは結構上等品だったので、板が厚くてすんごく重い。(;´ρ`)チカレタヨ・・・

DSC05927.jpgDSC05928.jpg

畳が出て参りました。案の定あやしげな色をしています。イ草のよい香りも全くなしです。

DSC05932.jpg

そうこうしている間に業者がカーペットを配達しにきました。新しいカーペットを敷いて古いカーペットを回収して、ものの10分程度で交換完了。男性二人での作業だったのでちょっぱやです。
新しいカーペット。色はよいのですが、よくよく見ると前よりも板が薄いし安物感があるような気が・・・。46,000円だけど一昔前の方が同じ値段でも上等品が売っていたような気がします。

き、気のせいですよね。(;´д`)ゞ
新調しつつあるナチュラル色の家具類と色彩的に相性がよかったので、良しとしましょう。(≧∇≦)b

DSC05936.jpg

あとオススメしたいのがこちらのグッズ。床を換え、家具を換えたのをきっかけに、家具を移動させやすいように「カグスベール」なる便利グッズを利用しました。重たい家具の足の部分にカグスベールを貼り付けると、あら不思議!重たい家具も少ない力で床の上を滑らすことができるようになるんです。
超おすすめの便利グッズです!(≧∇≦)b

DSC05994.jpgDSC05996.jpg

あ、あと、ご購入時には、同じ六畳でも、本間、江戸間、団地間と三種類のサイズがあるので気をつけましょう。それとネットで購入する際には、安いものは木材ではなくプリント柄のものもあるので注意しましょう。

- スポンサーリンク -